FC2ブログ

安心しました!

2018.11.14.16:50

5月末に温泉に行き、今度は秋にまた3人で一泊旅行しようと約束していました。
その件で連絡したらSさんが「実は8月に胃の手術した」と聞いてびっくり。
でも、家族とごく限られた人にしか連絡していないと…

旅行は中止して、術後丸2ヵ月経ったので私とKさんが出かけてSさんの家の駅近くで軽くランチすることにしました。
当日はSさんのご主人も一緒に参加してくれました。

待ち合わせ場所ではSさんはとても元気な笑顔で迎えてくれました。
やはり顔を見るまではちょっと不安だった私は安心と同時に少し驚きました。

ランチをしながら色々聞きました。
開腹手術をしたので約1ヶ月近く入院したとのこと。
でも今は家族の協力もあって順調に回復していること。

彼女は以前からいつもご主人の事を話す時「お父さんが〇〇言いはった~」
「うちの主人が〇〇しはった~」と言っていました。
私はいつも「ご主人のこと尊敬しているなぁ~」「聞いていて気持ち良いなぁ~」と…

やはりこの年齢になるとご主人の不満を口にする人が多いです(笑)
今まで何度かご主人にはお目にかかっています。
今回もSさんの隣に座ってニコニコしながら私たちの会話を聞いていました。

そして同居している息子さんが毎日仕事から帰ってきたら真っ先に母親に対しての言葉にも感激しました。
「今日は何処か行った?」「何を食べた?」とまず聞くということです。

「今日は〇を食べて美味しかった」と言うと「そう~良かったねぇ~」と彼も喜び、数日後にはその食べ物を買ってくるというのです。
Sさんは「同じ食べ物が重なって…」と(笑)

またちょっと離れた所に住む長男さん夫婦も何度も来てくれて、特に看護婦さんをしているお嫁さんは今一番頼りになるということでした。
改めて素敵な家族だと思いながら2時間近く色々話した後Sさん夫婦と別れました。

安心した私にKさんも「ホント良かったよね~安心したねぇ~」と…
そして「お天気も良いし、時間もあるのでしこれから総持寺に行こうと思う」と…
西国三十三所巡りの御朱印をしている彼女と電車で一駅の総持寺へ行きました。

総持寺(そうじじ)は、西国三十三所第22番札所。
総持寺」の千手観音様は亀に乗った観音様として有名で、 子育て観音様、火除け、厄除け観音様と 呼ばれているそうです 。
DSC_0314_convert_20181111145539.jpg

山門を潜ると境内はまるで小さな庭園のような光景でした。
DSC_0316_(1)_convert_20181111145445.jpg

DSC_0309_convert_20181111145750.jpg

DSC_0302_(2)_convert_20181111145115.jpg

お参りした本堂は台風の影響を受けたということで修復中でした。
DSC_0305_convert_20181111145332.jpg

初めて行った総持寺でとても心落ち着く風景に癒された私たちは
その後たっぷりお茶しながらお喋りをしその日は別れました。

最近私の周りには入院・検査・体調不良・足が弱り今までほど歩けないなど不安な事を聞くことが多いので…

突然手術し、1ヶ月入院したと聞いた時はビックリしたし心配もしました。
でも順調に回復し、心強い家族に見守らていることに安心して帰ってきました。

そして夜にはSさんから電話を貰い、来春には又3人で新年会や一泊旅行をすることも約束しました。


スポンサーサイト

平城宮跡と唐招提寺

2018.10.29.16:21

一昨日元サークルメンバー3人で奈良の平城宮跡と唐招提寺へ行ってきました。
近鉄大和西大寺駅で待ち合わせ、まず宮跡の朱雀門を目指しました。
DSC03890.jpg

DSC03891.jpg

やがて遠くに朱雀門がハッキリ見えました。
SyrbXdriptcbHUy1540630450_1540630598_convert_20181027180430.jpg

平城宮跡といえば、奈良時代天皇の住まいや政庁が置かれていた古代日本の心臓部で、その区画の大半は特別史跡として整備され、現在では世界遺産にも登録されています。

やがて私たちは1998年に復元され平城宮の正門である朱雀門を目の当たりに…
DSC03897.jpg

その後今年3月に新設されたという「平城宮いざない館」へ…
館内には時空を超えて奈良時代の平城宮を体感したり、体験できるコーナーがありました。
DSC03904.jpg

DSC03908.jpg

DSC03906.jpg

DSC03907.jpg

また宮跡はススキの名所でこの時期無数の穂を揺らすススキを観ることができました。
DSC03912.jpg

DSC03914.jpg

DSC03913.jpg

そしてお弁当タイムの後、第一次大極殿へ…
大極殿とは古代の宮都における中心施設で、国家儀式の際に天皇が出御する場所です。
DSC03929.jpg

DSC03924.jpg

館内を楽しんだ後は秋の風景を感じながら「平城宮跡資料館」へ向かって…
DSC03934.jpg

DSC03935.jpg

資料館では出土遺物や復元模型の展示され、発掘状況をそのまま保存されている物も…
DSC03936.jpg

DSC03940.jpg

DSC03942.jpg

今から1300年ほど前に建設され、様々な公開施設もあり甲子園球場が30個も入る広大なスペースの旧跡を後にした私たちは次に唐招提寺へ…

途中足を休めるためにも喫茶店でお茶をし…
その後歩く川沿いにはほんの少しだけですが紅葉も…
DSC03952.jpg

DSC03954.jpg

やがて鑑真が建立した「 唐招提寺(とうしょうだいじ)」へ。
DSC03956.jpg

DSC03958.jpg

「金堂」
DSC03959.jpg

「宝蔵」
DSC03975.jpg

「釣鐘」
DSC03967.jpg

また境内では紅葉も感じる秋の風景を観ることができました。
DSC03971.jpg

DSC03969.jpg

DSC03962.jpg

DSC03968.jpg

残念ながら、境内にたくさんあった萩はやはり遅かったです(笑)
DSC03979.jpg

DSC03964.jpg

私は平城宮跡は以前行ったことがあったのですが唐招提寺は今回初めてでした。
出発した時はやや曇りがちのお天気でしたが時間が経つにつれ青空もたっぷりでした。

ススキやちょっぴり色付いた木々の風景、そして古都奈良の文化にも触れて有意義な一日でした。
気が付けば歩数は約20000歩を示していました(笑)

ご一緒して下さった方々お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

ホッとする時!

2018.10.09.17:25

今年は世界中にいろんな災害が次々に起こっています。
大型台風に大地震…ホントどうなっているのか?と思います。
私の知り合いや友達も地震や台風で多少の被害に遭っています。

6月18日には最大震度6弱の大阪府北部地震。
マンションの8階に住む私は突然の揺れにビックリして恐怖を感じました。
今でもあの一瞬をはっきり覚えています。

その後9月6日には震度7の北海道胆振東部地震が発生。
震度が大きい上、発生時間が大阪の場合は朝8時前でしたが北海道の場合は朝3時過ぎという時間により一層怖かったのではないかと思いました。
勿論被害も大きく、映像で見ているだけでも他人事とは思えません。
その後も何度も余震と思われる揺れが報道される度に心が痛みます。

また10月6日にはインドネシア・スラウェシ島中部で発生した大地震と津波では被害が拡大して凄い事になっているとのこと。
テレビに映る映像を私は見るのが辛くて、あまり見ていません。

そして、9月には大きな台風21号・24号が来て日本中が被害を受けました。
私の住む大阪も大変でした。
おかげさまでわが家は、被害もなくライフラインも大丈夫でしたが…
21号の後、近所を歩いて見た色んな光景にショックを受けました。

その後25号までも日本列島を恐怖に…
最近では友達との会話もやはりそんな災害や恐怖の話が多いです。
そんな中、先日友達から「たまには贅沢に美味しいもの食べに行かない」と誘われ、4人で近所のちょっとした小さなお店へ…(笑)

予約していた個室でゆっくり季節を感じるお料理を頂きました。
おまかせコースにしていたのですが…
松茸入りの土瓶蒸し、さんまのバタ焼きなどオリジナルな料理を美味しく頂きました。

各自アルコールも少し頂きながら、話も弾みました。
「たまにはこんな時間も良いよねぇ~」「寿命が延びた気がするね~」
「うわ~美味しい~」「これ何?」「今年松茸初めて~」等と言いながら…
スマホで何となく何点か撮影しましたが上手く撮れていませんが…(笑)
DSC_0299_convert_20181009090919.jpg
DSC_0300_convert_20181009091100.jpg
DSC_0302_convert_20181009091256.jpg
DSC_0305_convert_20181009091510.jpg
DSC_0306_convert_20181009091555.jpg
DSC_0310_convert_20181009091641.jpg

最近ではこのメンバーでランチすることは有っても夜に食事するのは久しぶりでした。
そして最後に「やっぱりちょっと贅沢してご馳走食べると気分良いねぇ~」
「色々あるけど、やはり旬の物を食べるとホッとするねぇ~」等と話しました。

今でもテレビで日本のあちこちに震度3~4の地震の表示がされます。
私はその度に6月の地震を思い出し、被害がないことを祈ります。

今後も何処にも災害は嫌だなぁ~起こらないで欲しいなぁ~と願いながらも…
昨日の夕方、ベランダから見えた夕陽や「うろこ雲」に一瞬ホッとした私です。
DSC03888.jpg

そして最後に被害にあった地域が一日も早く復興し、みんなが元の生活が出来るようになることを祈っています。

スタジアムツアーと西宮神社

2018.09.10.16:11

一昨日元サークルメンバーで阪神甲子園のスタジアムツアーに参加しました。
普段の野球観戦では見ることができない阪神甲子園球場の裏側をツアーガイドによる解説を聞きながら見学できるツアーです。
DSC03800.jpg

この日の試合は対ジャイアンツ戦で、当日券はやはり売り切れでした。
DSC03797_convert_20180909155428.jpg

私たちは公式戦 開催日のみ開門前の普段見ることができないタイガース選手の打撃練習を見学することができる「 練習見学付き スタジアム見学コース 」を予約していたのですが、午前中は雨が降ったり止んだりのお天気でスタジアム見学のみのコースに変更になりました。

参加料金と引換にもらったオリジナルチケットホルダーを付けて早速見学へ…
DSC03804.jpg

2F通路から3塁ブルペンの見学でしたがまだ選手の姿は見えませんでした。
DSC03805.jpg

次はスタンドからグランドを…
前夜~朝方の雨で水浸しになった球場をプログラウンドキーパー『阪神園芸』が登場していました。
阪神園芸の手に掛かれば水浸しになったグラウンドが復活し試合ができる状態になることは有名です。
DSC03812.jpg

他にインタビュースペースも見学した後、個室タイプのロイヤルスイー・トVIPルームの横を通り球場の一番高い所からグランドを見ると遠くにタイガースの選手の練習風景が見えました。
DSC03823.jpg

その後は外野スタンド内にオープンした博物館「甲子園歴史館」へ…
DSC03802.jpg

館内には「高校野球ゾーン」や「阪神タイガースゾーン」等がありました。
懐かしい写真や展示物などとても楽しく館内を巡りました。

「高校野球ゾーンの聖地への誘い」
日本高等学校野球連盟加盟校数の4,523校で構成された「ボールウォール」と床下に敷かれた「甲子園の土」更に正面の大型スクリーンから流れる映像が高校野球のムードを高める。「ボールウォール」のうち、出場経験のある学校については校名が記されていました。

また名勝負ギャラリーや映像コーナーなども楽しむことができました。
DSC03826.jpg
DSC03825_convert_20180909155114.jpg

「タイガースゾーン・ヒーロー列伝」ではとても懐かしい写真を観る事ができました。
他にも体験コーナーやトリックアートコーナーなど盛り沢山を楽しめました。
DSC03834.jpg

甲子園を充分堪能した私たちは隣接する素盞嗚神社(すさのおじんじゃ)へ…
タイガース選手やファン、高校野球関係の必勝祈願者が多く、「甲子園神社」「タイガース神社」とも言われているということです。
DSC03843.jpg

境内には星野仙一監督自筆の「夢」という字が刻まれたボール形モニュメントもありました。
DSC03844.jpg

次に「酒蔵通り」に出て「白鹿」「白鷹」「日本盛」「大関」などの看板を見ながら散策。
途中何件かのお店にも立ち寄りながら西宮神社へ向かいました。
DSC03845.jpg

DSC03848.jpg

DSC03852.jpg

やがて福の神として崇敬されている えびす様をおまつりする神社の総本社「西宮神社」へ…
DSC03860.jpg

DSC03862.jpg

私たちは拝殿にお参りして、風情ある境内のお庭も楽しみました。
DSC03868.jpg

DSC03869.jpg

DSC03870.jpg

DSC03873.jpg

DSC03872.jpg

有難いことに球場から西宮神社までの約4kのハイキング中は全く雨も降らず
暑さもなく気持ちよく歩くことができ、久しぶりに快適なハイキングも楽しめました。
歩数計は15000歩を示していました。

今回、何度も行っている甲子園の裏側を初めて見学し楽しい時間を持てました。
又いつもテレビで見ている1月の十日えびすで福男などで有名な西宮神社にもお参りすることができました。

私は最近台風などを含めちょっと落ち込むようなことも多かったけど
おかげで元気を貰い2ヶ月ぶりにブログも更新できました(笑)

企画してくれたSさん、そしてご一緒してくれたメンバーに感謝です。
ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

ちなみにタイガース土曜日は先制しながらも負け、日曜日はノーゲームでした(笑)







名古屋へ…

2018.07.11.16:16

先日息子達が住む愛知県名古屋へ行ってきました。
元々三重県津に居たのですが、息子の今の勤務地は愛知県尾張で津には週末だけ帰ってきていました。
4月から名古屋で念願の一人での大学生活を送っている孫(笑)

3ヶ所での生活もどうかな?ということで夫婦は名古屋市内に…
5月の連休に引越しをしてなんとか落ち着いたのでと今回招待されました。
息子の住まいへは新大阪から50分、そして名古屋駅から地下鉄で約20分。

9時に家を出て11時半には迎えに来てもらった地下鉄の駅に着きました。
部活を終えた孫も午後には合流して、通っている大学を案内してもらいました。
とても広い面積を誇るキャンパスは緑も多く、とても良い雰囲気でした。
DSC_0285_convert_20180709155249.jpg

DSC_0286_convert_20180709155341.jpg

彼女が所属している学部の校舎を中心に散策。
DSC_0290_convert_20180709155436.jpg

そして学校から数分の彼女のマンションにも立ち寄りました。
その後一度家に帰り夕食は予約していてくれた孫推薦の中国料理店へ(笑)

個室でゆっくりお店自慢の小龍包などを美味しく頂きました。
パンフレットから拝借
20-5_convert_20180709162205_convert_20180710151121.png

その夜は孫も息子のマンションに泊まり4人でワイワイ会話が弾みました(笑)
孫は勉強の事、友達の事、部活の事、始めたバイトの事など話してくれました。

翌朝はもうすぐ始まる前期の試験もあり孫は自分のマンションに帰り、
息子夫婦は折角だからと名古屋を感じられる繁華街「栄」を案内してくれました。
DSC03775.jpg

何度か中継などで見たことのあるセントラルパークからの「テレビ塔」
DSC03784.jpg

空中に浮かぶガラスの大屋根がシンボルで「水の宇宙船」と呼ばれている「オアシス21」
DSC03787.jpg

ガラスの屋根の上には水が流れ、美しい波紋を描き出していました。
その周囲を囲むのは1周約200mの空中回廊。
私たちは地上14mの空中散歩を楽しみ、先程より間近にテレビ塔が見えました。
DSC03788.jpg

下を見ると整備されたこんな景色も…
DSC03791.jpg

その後ランチをして今度来た時はまた色んなところ案内するからと約束して…
車で名古屋駅まで送ってもらい新幹線に乗りました。

春から孫は本人の希望で一人暮らしをし、息子夫婦は住み慣れた津を離れ…
お嫁ちゃんからは何度も電話で色々様子は聞いていたけど、やはりどんな生活をしているか私は気にしていました(笑)

でも夫婦は便利さも環境もちょうどいい新しい住まいに落ち着き、孫は勉強、部活、バイトも頑張りちょっぴり見た感じも大人になっていました(笑)
なによりも孫と親は同じ名古屋市内でいつでも行き来できるので安心です。
そしてそんな3人を見て納得と安心をして大阪に帰ってきた私です(笑)
プロフィール

nene

Author:nene
私のブログへようこそ

大阪で生まれ育ち、
大阪が大好きな主婦です

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR