私は、ただ見ているだけですが…

2013.08.23.17:01

昨日、今月8日から甲子園で始まった高校野球も幕を閉じました。

前橋育英(群馬)が4-3で延岡学園(宮崎)に勝ち、初出場で優勝を果たしました。
とても接戦の好ゲームでした。

前橋育英の選手たちには心からおめでとうと言いたいです。
そして延岡学園初め出場校には、ありがとう~お疲れ様でした…と。

決勝戦はここまで来たチームです。
どちらが優勝しても良いと思いながら…
テレビの前で私はどちらも応援していました。

延岡学園は3点を先行しながらも5回に追い付かれ、7回勝ち越しを許して迎えた
9回、先頭打者が死球で出塁し続いて中前打で無死一、二塁の好機を得たが、
残念ながら1点差で敗れました。

私も9回の裏は一瞬同点又は延長戦かと…期待し、心躍ったのですが…
時間は午後2時ごろ一番暑い時です。
猛暑の中どちらが勝っても良いから早くゲームが終われば良いなぁ~と
思ったのも事実です(笑)

連日、色んな場所で熱中症で倒れたとテレビでも報道されていました。

でも振り返れば今年も色んなドラマもありました。
準々決勝の4試合はどれも1点を争う好ゲームでした。

昔から野球好きな人から聞いた事が有ります。
「高校野球は準々決勝の試合が一番見応えある」と…やはり今回もその通りでした。

準々決勝の第3試合前橋育英対常総学院戦では、前橋育英が10回裏サヨナラ勝ち。
それまで好投していた常総学院の飯田投手が9回、両脚がつった為交代。
球場内の医師の診断によると、熱中症の疑いもあったと言う事でした。

特に今回東北勢がとても頑張り、準決勝の時点までは東北勢初の優勝かとも…と!
私も内心応援し、期待もしていました。

又その反面、球場内の暑さも気になりました。
選手は勿論、観客席での応援もこの暑さの中大変だと思いました。
期間中、場内では何人かの人が熱中症の症状を訴え、救護室で手当てを受けたとも…

私が高校生の時に、浪商の尾崎投手を見て以来高校野球に関心を持ち、
今までにも色んなスター選手を見てきました。

今年も楽天の田中投手や阪神の藤浪投手等がプロ野球で活躍しています。

やはり元高校球児と言えば、全国的に有名な作新学院の江川、横浜の松坂
池田の水野、早稲田の荒木大輔等がいますが…

でも大阪人の私は、やはり浪商の尾崎投手を初め、同じ浪商の牛島、香川、
PLの桑田、清原、上宮の元木、種田等大阪の選手を思い出します(笑)

やはりチョット古いかな?(笑)

とにかく私は以前から投手戦や接戦のゲームが好きでした。
速球派の投手や守備の良い選手が好きで、上手い打球捌きに夢中になりました。
でも今年はなぜかテレビを見ててもこの暑さが気になりました。
やはり歳なのかな?(笑)


そしてもう一つ、今暑さが気になっている事が有ります。

今年の初めに私のマンションの目の前に大型スーパーが出来ると聞きました。
以前から空き地になっていた国道を挟んでの目の前の場所です。
春になれば工事も始まり、夏にはオープンすると聞いていましたが…

その地域に当たる友達の話では…地元との話し合いが難航しているとかで
6月の梅雨前になって、やっと足場が組まれ基礎工事が始まりました。

私の部屋のベランダからは目の前の様子がよく見えます。

それ以後は日曜を除いて大勢の人が作業をしています。
今年の7~8月にかけては連日猛暑でした。

8月中旬にもお盆休みもなく毎日工事が行われていました。
この頃には屋上に駐車場を作る作業でした。
この炎天下の作業を私は見ているだけでも汗がでました(笑)

ベランダからは毎朝ヘルメットを着用し作業服を着て動き回る姿が見えます。
私は「今日も暑いけど…熱中症にならなければ良いのに~」と願いながら
洗濯物を干しています。

それ以外の時間にも時々見ていますが…(笑)

広い道路を隔てているので、顔の表情などは見えません。
でも最近では朝は9時前から夜は6時過ぎまで作業しています。

そして先週にはやっと店名と営業時間等の看板が取り付けられました。
でも未だ時期については「今秋オープン」と張り紙で表示されているだけです。

今でも歩いて数分の所にも一軒スーパーが有ります。
でも今工事されているいる方がかなりの大型スーパーです。
営業時間も長いです。

毎日暑い中の工事を心配しながらも、今年の初めにオープンを聞かされていたので
余計早く完成して買い物が出来る事を期待している自分がいます(笑)

この暑い時期、さすがに日中は外出を避け家でテレビを観たり、ベランダから
見える光景に勝手に、あれこれ考えているチョット身勝手な最近の私です(笑)


CIMG2783.jpg

夜7時前の日没の頃、部屋から西の空に観える夕焼けです。
海などから見える綺麗さはないけど私は何となく好きです。
今は働いてない私ですが、一日の労働終わりを象徴するようにも感じて
何かホッとします(笑)


スポンサーサイト

日本は時間を正確に守りますよ~~

2013.08.20.17:12

日本人と外国人では時間の感覚が違うとよく聞きます。

日本は比較的時間を守る習慣がありますが、他の国では時間に対する感覚が
様々だと聞いた事もあります。

先日「奈良大文字送り火」の会場での事です。
8時から始まるとされていた送り火は、ジャスト8時に見事点火されました。

高円山に点火された火が少しずつ消えようとし、会場から人も帰りかけている
8時半前頃、中国の若い女の子2人が私達に遠慮がちに声をかけてきました。

上手な日本語で「もう大文字の火は消えたのですか?もう観えないのですか?」と
私達は「もう終わったよ~今来たの?」と聞くと5分位前に会場に着いたと…

2人はただ何となく呆然としているように見えました。
暫らくしてから私達と会話しました。

聞くと…中国から10日ほど日本に旅行に来た学生さんだと言う事。
手には結構良いカメラも持っていました。

私が手に持っているデジカメを見て「写しましたか?」と聞くので…
「そんなに上手く撮れてないけど…見ますか?」と言うと「ハイ、見たいです」と

撮れている写真を私が恐縮する位真剣に見ていました(笑)

「ありがとう~残念だったけど、明日は京都の大文字を観ます」と。

その後色んな話を聞きました。
この日は3日間いた奈良での最後の日だった事。
前日は最終日だった「 燈花会」を見て、良かったと思った事。
この日も「東大寺の大仏殿万灯供養会」や「春日大社の万灯籠」にも行ったと…

私達も当日、東大寺も…と思ったけど、
どちらも夜7時からの行事なので、時間的に無理だと諦めたのですが…(笑)

日本語は、ほとんど理解してくれたので「送り火」の仕組みを私達はなんとか
説明して、予定の時間に始まり30分弱で消えることは解かってもらえたかな?(笑)

最初はチョット不満げだった彼女たちの顔にも次第に笑顔が見えました。
最後に「明日気をつけて京都に行って大文字を楽しんでね~」と言うと2人は笑顔で
「は~い、遅れないようにします~ありがと~」と言いながら去っていきました(笑)

彼女達は20分遅れて会場へ来ればまだ「送り火」は観えると思ったのでしょう。
これまで行った他の行事は多分大丈夫だったのでしょう。

今までは、何となく日本人とは時間の感覚が違うと聞いていただけですが、今回
彼女たちに接して「やはりそうなんだ」と実感しました。

京都や奈良の伝統行事に関心を持ってもらえてる彼女達には私も嬉しかったです。
今回の事で彼女たちが日本の事を、より理解してくれると有難いのですが…

正直特に中国にはもっと理解してほしい事が他にも幾つかあるけど…(笑)

そういえば10年以上前だけど息子一家が転勤でジャカルタに住んでいた時
私も1週間ほどジャカルタで過ごし、帰りの空港での搭乗手続きの時間が凄く遅く
すでに人がたくさん並んでいるにも関わらず出発時間ぎりぎりだったので、
どうなるのかとイライラした事を思いだしました。
勿論出発時間も予定より遅れました(笑)

でもその時も息子から大体いつもこんなものだと聞きました。

日本だったら出発の1時間前には大体搭乗手続きは終わっているはずなのですが…

1~2分の電車の遅れでも「申し訳ありません」 と繰り返す日本です。

あの彼女たちも、せめて日本を旅行中だけでも時間感覚を日本に合わせて
もらいたいなぁ~と思った私です。


CIMG9318.jpg

(以前行った時に撮った興福寺五重塔です)

「春日大社の万灯籠」と「奈良大文字送り火」

2013.08.16.17:11

昨日15日の夕方から「春日大社の万灯籠」と「奈良大文字の送り火」を観てきました。

友達と近鉄奈良駅に着いたのが夕方6時頃でした。
この場所は今年のお正月には確か工事中だったのですが、綺麗になっていました。

まず、ゆっくり歩いて猿沢池を観ながら春日大社へ…
CIMG2701.jpg

CIMG2703.jpg

春日大社の「万燈籠」とは、境内の3,000基におよぶ灯籠に御明を灯す神事です。
毎年2月の節分と、8月14日・15日の中元の夜に行われ、
夏に行うものを「中元万燈籠」というそうです。

現在の形の行事となったのは、室町時代(1475年)のことで、奈良町の住民が常設
ではない燈籠の奉納を始め、「雨乞い」をしたのだそうです。
後に雨乞いだけではなく、様々な祈願を行う行事として定着してきたと言う事です。

日も段々暮れてきました。

CIMG2711.jpg

参道には西大寺、東大寺、大安寺の「大文字うちわ」が販売されていました。
「大文字の送り火」には「春日大社」の後8時から行く予定でしたが、
私達はこの時、東大寺のうちわを買いました。
CIMG2774.jpg

暫らく行くと今度はオリジナルの提灯を販売する仮設ブースがあり、
巫女さんたちが頑張っていました。

私達も足を止め提灯を買い、折角なので友達に持ってもらい記念写真を…(笑)
CIMG2710.jpg

その頃にはもうかなり暗かったので提灯で足下を照らしながら歩きました(笑)
CIMG2713.jpg

やがて中門に着きましたが、かなりの人で混雑していました。
CIMG2716.jpg

境内の中へ進むと「特別拝観」も出来たのですが…
私達は大文字の時間が気になり通過しました(笑)

やがて「大文字」の会場の飛火野に到着。
CIMG2704.jpg

会場では午後6時から始まっている祭典が行われていました。
その後8時からは「高円山」で送り火が灯火される予定です。

10分前位だったが、すでに大勢の人が各々の場所に座っていました。
私達もなんとか用意した敷物に座って高円山の方を見ながら待ちました。

8時になった途端、高円山に見事な「大文字の送り火」が…
「うわぁ~」と言う歓声と共に皆が一斉に立ち上がりました(笑)

見事に点灯された光景は思わず私も「うわぁ~」と声が出ました(笑)
かなり遠い送り火は、私のデジカメでは上手く撮れません。
CIMG2746.jpg

それでもしっかり目に焼き付け、しばらく高円山の方を眺めていました。
10数分位すると段々火が消えていく様子に気づきました。
CIMG2759.jpg

その頃には周りにいた人も段々減っていました。
でも私達は最後真っ暗になるまで高円山の方を観ていました。
彼女も落ち着いて空いてから帰りましょと…(笑)


「大文字焼き」と言えば京都五山送り火として有名です。

でも古都奈良にも「奈良大文字送り火行事」として昭和35年から始められ、
今では1月の若草山焼きと照応して、夏の火の観光行事として古都の情緒を
世界にも示しているとの事。

亡くなられた全ての魂と世界平和を祈る火の祭典で、春日大社境内の飛火野で行われる
慰霊祭は、神式と仏式の両方で執り行われ全国でも珍しいものだそうです。

又行事の中心となる「大」文字は第一画目が109m、第二画目164m、第三画目128m
あり日本最大級を誇り、108の火床の数は人間の煩悩の数と同じと言う事。

そして暗闇に徐々に浮かび上がる「大」の文字は宇宙を意味してると言う事です。

又会場では最後まで「奈良高校の吹奏楽OB」等による演奏会も行われていました。
聞き覚えのある曲が会場の雰囲気を明るくしていました。
CIMG2756.jpg


2年前には「奈良 燈花会」に、そして昨夜は「春日大社の万灯籠」「 奈良大文字送り火」
という古都奈良の伝統行事に行く事が出来大満足して帰ってきた私です。






やっと4人揃いました。

2013.08.12.17:08

4人全員揃ったのは何年振りだろう~

その中の一人Hさんが3年前脳動脈瘤を患って以来体調がハッキリしない…と
言う理由で何度か断わり、Kさん、Sさん、私の3人では会った事もありました。

私と、Kさんとは年に何度か会っています。
長い電話やメール等でも時々連絡も取りあっています。

以前にも一度ブログで書いたと思うけど…
4人は約15年前に以前の仕事関係で発足した「月下美人」と言う会です。
確か何処かで4人で月下美人の花を観てその時一瞬つけたと思うのですが…(笑)

海外旅行や温泉旅行、食事会…とにかくお互い遠慮のない4人でした。

何度か行った海外旅行はツアーの時もあったけど、結構飛行機のチケットと
宿泊ホテルだけ取って、語学力のあるKさんを頼りに4人で行動しました。
やはりその時は助け合ったり結束力がでました(笑)

ツアーのバタバタ感がなく4人で相談しながらの旅行はとても楽しかったです。

4人でワシントン~ニューヨークやラスベガス~サンフランシスコへ行った時の事
等は今でも鮮明に覚えています。

他にもシンガポール、オーストラリア、タイ、バリ島、ハワイ等も行きました。


今回先々週の中ごろ、滋賀県に住むKさんから金曜日大阪の娘の家に行くので
あくる日の土曜日ランチしない~と連絡が有りました。

そして、ダメだと思うけどHさんやSさんにも一応声掛けてみるわ~と…(笑)
でもすぐメールで2人ともOKよ~ただHさんの家の近くで~と。

Hさんは私の家から徒歩で20分位の所です。
SさんはJR茨木が最寄りの駅ですが皆で会えるなら行くと…

結局私とHさんの家の中間のファミリーレストランで11時半に会う事になりました。
勿論私はいつもの土曜モーニングメンバーに断わりを入れて行きました(笑)

皆が約束時間前に集まり「久しぶり~~、元気?」と手を握ったり抱き合ったり…
一番最後に来たHさんも元気そうでした。

早速メニュー見て皆同じものを注文(カメラなかったのでメニューの写真から拝借
lu3.jpg

お互いの近況から始まり賑やかに時間は約2時間あっという間に経ちました(笑)
Hさんもよく喋り、何となく会った時より表情も明るくなったように思えました。

今まで何度か「月下美人の集まりを」と誘ったけどHさん「私はいいわ~3人で…」と。

その間私の家は近いと言う事で何度か訪れてくれました。
以前は旦那様の車で送られて来た事も…
でも一昨年私より一回り年上の旦那様は運転を止めました。

それ以後は彼女はとにかく外出しなくなりました。
それでも年に何度かは私の家に来ていたのですが…
「思い切って一緒に出かけない?」と誘ってもいつも「NO」でした。

今まで何度かKさんと私で色んな策も練りましたがダメでした(笑)

食後折角4人で会ったし、みんな時間があると言うので私の家に来てもらう事に…

家まで歩く途中に最近出来た「お店」に私は皆を誘いました。
数ヶ月前にオープンした「ファッションリゾート」とうたっている激安ショップ
の衣料品や雑貨のお店です(笑)

このお店なら、安い普段着や雑貨等だし…観るだけでも良いしと思い…(笑)
特にHさんは洋服の買い物が大好きでした。

4人で海外へ行っても、いつも1日は買い物の日が有りました(笑)
その日は特にHさんが一番活動します!

そしてその夜は決まってホテルの部屋で「ファッションショー」です。

案の定、店内を嬉しそうに観て回りました。
「うゎぁ~安いわ~」「これ2割引きだぁ~」等…

私は「良い物があればここへ入れてねぇ~」と大きなカートを押しました。

昔、海外の広いスーパーで買い物した時は大きなカートに各々買った物を入れ
お互い「コレ良い?」と確認し合しあった後レジで各自が清算しました(笑)

誰となく「懐かしいわぁ~昔海外でこんな事したよねぇ~」と…
私の思惑通りです…(笑)

今回は海外の時と違い狭いお店です。
でも3人ともTシャツ等1~3点買い物しました(笑)

私が「そろそろ行こうか~」と催促してやっと家に着きました。

勿論賑やかな「お喋りタイム」が3時間以上続きました。
途中久しぶりに「ファッションショー」も開催しました(笑)

以前行った色んな旅行の話もしました。

その内に「又近々一泊でも良いから何処かへ行きたいね~」と言う話になり
「近くでゆっくりしない?」 「京都辺りでも良いし…」等口々に…(笑)

Kさんが、ちょうど8月が誕生日なのでホテルの半額サービスがあるよ~
と言うと全員即座に「行こう」と…(笑)

勿論Hさんも「久しぶりに行きたい~」と…

結局、早速今月末に琵琶湖畔のホテルで一泊する事を約束しました。

気がつけば夜7時前になっていたので、近くのお好み焼き屋さんで夕食を兼ねて
又1時間ほどお喋りしてその日はやっとお開きに…(笑)

その後Kさんから「予約出来たよう~」と連絡が有りました。

今までなかなか外出する気にならなかったHさん。
以前から話していて、身体はとっくに回復してたのに精神的にチョット落ち込んで
いたのではと…正直思った時期もありました。

彼女は病気になる3年前までは、本当に元気だったので突然の病に自分自身が一番
ビックリしてショックも大きかったようです。

4人の中で一番年上だけど、美人で一番お洒落好きなHさんに戻ったかなぁ~
やはり4人揃ってのお喋りが彼女を何より元気づけたのでは…と
私は勝手に思いました(笑)

彼女が入院して以来だから3年以上振りの「月下美人4人」の集まりでした。

今回やっと4人顔を合わせた事で以前のように又楽しく元気に、お互いを
高め合う「月下美人の会」が復活できるのではと思った私です。


CIMG2389.jpg




  

比叡山を3000円で横断しました。

2013.08.08.17:17

一昨日、月一でハイキングしている友達と比叡山へ行ってきました。
さすがにこの時期ハイキングは止めようとケーブルやロープウエイ使って…(笑)

京阪電鉄から出ている「比叡山横断チケット」を使い、京阪電車で出町柳へ…

areamap.gif

その後、叡山電車~ケーブル~ロープウエイと乗り継ぎ山頂へ。

叡山ケーブルは所要時間9分ですが高低差が561mと日本一だと言う事です。
ケーブルには珍しくカーブが幾つかありました。
途中、窓から吹き込まれる風はチョット冷たく心地よかったです。

次のロープウエイは3分で山上に到着。
途中京都市街を見下ろす事が出来るようですが、チョット霞んでいました。

私達はシャトルバスで、まず延暦寺バスセンターで下りました。
東塔地域の大講堂を通り総本堂国宝根本中堂へ…
少し前に雨が降ったらしく地面はかなり濡れていました。
CIMG2604.jpg

CIMG2609.jpg

根本中堂は撮影禁止ですが靴を脱ぎお参りをしました。
とても落ち着いた気持ちになりました。

「延暦寺」とは、滋賀県大津市坂本本町にあり標高848mの比叡山全域を境内とする
寺院で、比叡山の山上から東麓にかけた境内に点在する東塔(とうどう)、
西塔(さいとう)、横川(よかわ)など、三塔十六谷の堂塔の総称です。

私も今まで数回比叡山・延暦寺には行っていますが、大体根本中堂がある
東塔地域だけでした。

延暦寺会館で昼食と休憩をを済ませた後
未だ少し紫陽花を観る事が出来た境内を歩きながら…
CIMG2612.jpg

今回はすべて回ろうと西塔に向かう事に…その時こんな標識が見えました。
CIMG2615_convert_20130807111213.jpg
                      CIMG2614_convert_20130807111519.jpg

最初はシャトルバスで移動するつもりでしたが…西塔まで1,2キロの標識を見て
2人で思わず顔を見合わせ「歩く?」「うん、歩こう~」と…(笑)

途中階段もあったけど…青空も見え、とても気持ち良く歩きました。
CIMG2618.jpg

やがて美しい杉木立と静寂な空気に包まれた西塔の本堂に着きました。
CIMG2639.jpg

今度はシャトルバスに乗って横川を目指しました。
途中車内からは琵琶湖も観えるドライブウエイはとても気持ち良く快適でした。

バスを降りると、比叡山の一番北に位置しひとしお霊峰の感がする横川地域でした。
本堂にあたる横川中堂にお参りして…
CIMG2646.jpg

静かな境内を歩いていると、とても心が休まる様な気分になりました。
CIMG2648.jpg

CIMG2650.jpg

やがて、往生要集著者の源信僧都が隠居していた恵心堂やおみくじ・魔除けの
角大師で有名な元三慈恵大師良源を祀っている四季講堂(元三大師堂)に…

横川地域には私は初めてでしたが、東塔・西塔から少し離れている事もあってか
人も少なく感じました。

私達は又シャトルバスで東塔へ戻り、坂本ケーブルへ…
ケーブルの乗り場まで700mをゆっくり歩きました。
途中眼下には琵琶湖が観えたのですが…やはり霞んでいました(笑)
CIMG2661.jpg

坂本ケーブルは長さが2025mあり日本一だと言う事です。
延暦駅から坂本駅まで11分で到着、途中チョット長いトンネルもありました。
CIMG2663.jpg

CIMG2662.jpg

ケーブルを降りて江若バスで京阪坂本駅へ…
坂本から京阪石山坂本線で浜大津、そして京津線で三条へ…
やっと京阪線に乗り換えやっと出発点の淀屋橋に帰りました(笑)

今回利用したのは、京阪電車・叡山電車・2か所のケーブル・ロープウエイ
シャトルバス・江若バス、そして延暦寺の巡拝料も含まれて3000円
「比叡山横断チケット」でした。

途中時間があれば琵琶湖や石山寺も…とは思ったのですが…(笑)

でも今回初めて、比叡山の山上から東塔・西塔・横川の延暦寺三塔をゆっくり
廻る事が出来ました。

やはり山上は多少温度も低く、運よく雨にも遭わず、気がつけば4k位の
ハイキングも出来ました(笑)

帰りの電車の中で2人は「この暑い夏にピッタリのコース」だったねぇ~と…

そして私が家に着いた頃には、どっぷり日も暮れていました(笑)

ネットが長時間繋がらなかった!

2013.08.05.17:12

先週の金曜日朝9時前にナビを確認して…
朝の用事を済ませ、その日は買い物もないし出かける予定もないし…

10時過ぎ,以前からネットで調べたい事が有ったし、その後下書きしているブログも
仕上げて、アップしようとPCの前に座りました(笑)

PCは立ち上がるのですがネットが繋がりません。
何度試みても「このページは表示できません」「アドレスが正しいか確かめて下さい」…と。

「接続の問題を修正」に合わせても、結局回答されず…
私は「又その内に繋がるだろう~」と…
でも何となく気になるので時々PCを立ち上げました。

何度試みても同じ表示です。
さすがの私もインターネット回線に問題あるのではと…(笑)
正午前カスタマーセンターに電話しました。

すると「ただ今〇〇地域△△地域(大阪・神戸京都の一部)にインターネット等の
サービスが出来ない障害が発生、復旧までしばらくお待ちください」とのテープが…

そして「ただ今電話が混雑しています」と一方的に切れてしまいました。

まぁ~仕方ないかなぁ~と昼食をとり、ゆっくり休憩(昼寝)して…(笑)

夕方4時半頃「もう7時間近く経ってるし…きっと回復しているだろう」と…
でも同じ表示がでているので、もう一度カスタマーセンターに電話すると
テープは消え、暫らくして繋がりました。

係りの人に私からネットが繋がらない事、テープの事を話し「復旧の見込みは?」
「障害の原因は?」と聞くと「深夜には回復する予定だと…」だけ言うのです。

一瞬私は「では何時間も前から今しばらくと言うのはおかしいのでは?」
「原因も分からないのですか?せめて回復の予定もテープで流せないのですか?」と
抗議しました(笑)

係の女性は「確かにそうですよね~」と言いながらも
「でも私達には障害の原因やテープの内容も知らされてないと…」
「ではこう言う電話が有ったという事を伝えて下さい」と言って私は電話を切りました。

何時間も同じ内容のテープを回し、私が他の人からも同じ問い合わせあるのでは?
と聞いても「今の所有りません」…と(笑)

夜6時、7時と試してみましたが…未だでした。
もう今日はネットするのを諦めようと思いながらも、8時頃なんとなく
もしかして?と淡い期待を持って思いPCを開くと繋がりました(笑)

復旧は深夜だと言う事だったけど…慎重に時間を知らせたのだろうか?等とも
考えながらもやっと繋がった事にホッとして、9割下書きできていたブログも
アップしました(笑)

そして調べたかった事は、何となく疲れて翌日ゆっくり調べました(笑)

私自身決してネット依存でもないけど、少なくとも日に1~2度はPCを開いています。
(旅行や遠くへ出かけた時は開かない日もあるけど…)

時々ブログのサーバーメンテナンス等で繋がらない事は今までにも有ったけど…
でもそんなに長時間ではなかった。

今回私は初めての経験だったけど…どのプロバイダーにもこんな事があるのかな?

たまたま家に一日中居てゆっくり「調べ物を…」と思った日に…(笑)

普段はなんとなく何も気にせず使っていたネットが、いざ使えなくなると
チョット戸惑った事は事実です(笑)

昨年の11月にマンションからの推薦も有りこのプロバイダーに替えました。
最近では特に関西ではコマーシャルでもよく見かけます。

災害や事故による障害なら仕方ないと思うけど…
でも今回のあまりにも回復に時間がかかった事や障害時の電話対応に
チョット疑問を持った私です。

翌日のプロバイダーのページを確認すると、お詫びと共に…
当社側設備の不具合が原因で2013年8月2日(金)01時05分頃-22時00分
関西の複数エリアにおいて障害が発生いたしました…と有りました。


26d93f1c_convert_20130804141146.jpg

リニューアルしたサークル♪

2013.08.02.20:40

6月末でサークル「楽しく歩こう」は丸2年間で閉鎖されましたが
先月中旬、新管理人のHさんにより、新サークル「ララ♪ハイキング
としてリニューアルオープンしました。

私も早速、会の一員として入会させて頂きました。

前回同様、会の趣旨は月一回5~6キロの道のりを原則として弁当持参で
四季折々を楽しみながらゆっくりと歩くことを目的としています。

そして今回大きな特徴として…
 ☆ 企画、トピックUP,催行はメンバー持ち回りにする事。

みんなの公園という形態をとり、 サークルメンバー全員で何事も
相談しながら進行して行く事になりました。


実際前回は、管理人と私で行き先等を決めていました。
2人でスカイプを使い「関西ハイキング」を検索をしたり…
多少私が普段歩いていると言う事で、色々思いだして考えたり…(笑)

検索したコースの地図を持って2人で下見もしました。
以前に行ったコースを念のために下見をして、本番…正直3、4回行った所も(笑)
いつもコース等これで良いのか?ワンパターンでなないのか?とも考えていました。

やはり月に一回はチョット戸惑う事も有りました。
あらかじめコースを決め下見…そして本番…その時点で次回の予告。
管理人と私は何回もスカイプで相談(笑)

それにもう一点折角サークルに入会していながら残念なことに一度も参加
する事も、出欠の表示もされていない人が結構多かった事です。

折角入会したのならせめて年に1~2度は参加してもらえたらと思います。
そして出来る事なら出欠の連絡位はもらえたらなぁ~とも…

6月のオフ会で管理人と私は参加者にお願いを兼ねて相談しました。
その結果今回のリニューアルになりました。

今回気持ち良く新管理人を引き受けて下さったHさん、そして理解して賛同して
下さった元サークルメンバーには感謝しています。

実際ハイキングを始めるのは来月9月からの予定です。
でも、すでに管理人さんを中心にサークルのトピック欄では「ワイワイ」意見交換
や情報提供等で賑わっています。

今現在はメンバーは男性3名女性4名の計7名です。
有難い事に殆んどが前回も用事有る時以外は参加していたメンバーです。

ララ♪ハイキング」…とても素敵で楽しそうなネーミングでしょ!
ハイキング等に興味のある人ぜひ参加して下さいね。

今は公園で皆と交流し、9月からハイキングにも楽しく参加したいと思っています。

そして何よりも皆さんの色んな企画で、今まで知らなかったコースを
歩ける事を今から凄く楽しみにしている私です。


CIMG1649.jpg
プロフィール

nene

Author:nene
私のブログへようこそ

大阪で生まれ育ち、
大阪が大好きな主婦です

最新記事
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR