新緑とダム湖と花の寺であそぼっ!

2015.04.22.17:05

昨日はサークル「京都であそぼっ!」の4月オフ会でした。
今回はハイキングということで奈良の「初瀬(はせ)ダム~長谷寺」というコースでした。

目的の駅へ向かう途中電車内から見える新緑にワクワクしました(笑)
そして近鉄長谷寺駅に4名が集合してまず初瀬ダムに向かいました。
DSC00001.jpg

まだ曇りがちな空の下を歩きましたが途中の山桜や新緑が綺麗でした。
DSC00005.jpg

また足元には可愛いいすみれの花も観ることができました。
DSC00011.jpg

「初瀬ダム」は堤高55mの重力式コンクリートダム。
DSC00009.jpg

やがて私たちはダム湖に・・・
DSC00020.jpg

既に12時近くなっていたし、休憩も兼ねて昼食をすることに…
各自持参したお弁当と持ち寄ったお味噌汁やコーヒーで楽しく和気あいあいの昼食タイムでした。

他には誰もいないし、食後は荷物を置いたまま、各自がダム湖の周りを散策
ダム湖は「まほろば湖」と命名され3カ所の展望広場があります。
DSC00039.jpg

DSC00043.jpg

DSC00023.jpg

散策中、山桜も見ることができました。
DSC00029.jpg

ゆっくりダム湖を散策したあと元の場所へ戻り再度コーヒータイムをした後
次の目的地「長谷寺」に向かいました。
やはり帰りも足元の草花なども楽しみながら、この頃には青空も見えました。
DSC00049.jpg

DSC00056.jpg

やがて、この時期ボタン祭りが行なわれている長谷寺に到着。
流石に花の寺です。
門を潜る前にもボタン以外の花も楽しむことができました。
DSC00064.jpg

DSC00069.jpg

仁王門(重要文化財)
DSC00071.jpg

登廊( のぼりろう)(重要文化財)
百八間、三九九段、上中下の三廊に分かれいて風雅な長谷型の灯籠を吊るしている。
DSC00078.jpg

私たちは廊下から両脇のボタンを楽しみながら進みました。
DSC00081.jpg

DSC00091.jpg

途中休憩を兼ねて、廊下から出て外の景色も…(笑)
DSC00094.jpg

目の前には6月には長谷寺にきれいに咲くだろう紫陽花にかたつむりが…
DSC00106.jpg

やがて本堂(国宝)へ…
DSC00120.jpg

本堂の前にとても高い樹が…青空に映えて気持ち良かったです。
DSC00109.jpg

本堂へのお参りを済ませた私たちにシャクナゲが目を楽しませてくれました。
DSC00141.jpg

DSC00129.jpg

DSC00172.jpg

4人で目の覚めるような新緑をゆっくり楽しみながら五重塔に向かいました。
DSC00166.jpg

DSC00177.jpg

DSC00137.jpg

DSC00139.jpg

まだまだボタンも観ることができました。
DSC00162.jpg

姫空木(ひめうつぎ)
DSC00160.jpg

長谷寺を堪能した私たちは参道のお店も楽しみながら駅に向かう途中、登録有形文化財に指定されている喫茶店で素敵な庭を見ながらティタイムをし、その後駅に向かい各自帰途につきました。
DSC00195.jpg

今回の担当はハイキングということで私でした(笑)
前日までお天気が気になり心配しましたが、午前中は曇り空だったけど午後からは青空も見ることができました。

初瀬ダムでは青空が見えず残念でしたが、ダム湖の周りは私たちだけ。
360度新緑に囲まれ余りにもの静けさに時間の経つのを忘れました(笑)

やがて晴れ間も多くなり長谷寺では青空にいろんな景色が映えました。
さすが「花の寺」として有名な長谷寺ではボタンやシャクナゲなど色んな花を鑑賞でき、そして何よりも新緑の魅力に圧倒されました(笑)

長谷寺のボタンはちょっと早かったけど…おかげさまで人も少なく私たちはゆっくり境内を散策することができ良かったかな?
でも今回はいつもより解散時間も遅くなり長谷寺の駅へ着いたのは夕方の5時前でした。
私の時間配分が拙かったのかも・・・(笑)

ご一緒して頂いた方お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。








スポンサーサイト

新○○にエールを…

2015.04.14.17:17

4月に入って早や半ば近くなりました。
私は今年もおかげさまで色んな所の桜を楽しむことができました(笑)

つい先日までは朝8時から夜8時迄選挙カーの声が聞こえていました。
朝早くから近くで何度かいろんな人が街頭演説も…
特にこの辺は地元の元議員も立候補したり、騒がしかったです。
やっと静かになり、なんとなくホッとしています(笑)

また街中では新入生や新社会人の初々しい姿を見ることもあります。
特に小さな体に大きなランドセルを背負っている可愛い姿には見ていてハラハラしたり笑顔になったり…

先日も私のマンションから朝早く通学する新一年生を偶然見ました。
マンションの前で何人かで待ち合わせ楽しそうに登校する後ろ姿を微笑ましく見送りました(笑)
そんな光景は見ているこちらもなんとなく嬉しい気分になります。

そして私の孫もこの4月から高校生になりました。
おかげで自分の目指していた高校に入学することが出来ました。

でも慣れないバスと電車に乗り継いでの通学にちょっと疲れ気味だと、先日ママからの報告がありました(笑)
部活も中学で頑張っていたソフトボールに入部するか今は迷っているようです。

まだ高校生活は始まったばかりだけど…
やはり高校生になると環境も変わり勉強も大変だし何よりも時間配分等が難しいかも…

でも私には今まではそれなりに部活も塾も勉強も元気に頑張っていた、いつも元気で明るい孫の姿しか思い浮かばわないけど…(笑)

ばぁちゃんとしては孫には元気に高校生活と楽しんでくれれば良いと思うけど
やはり現実問題として次には大学受験と続くでしょう~

私としてはゆっくり自分でしたい事やるべき事を考え、それを行動に移して欲しいと願っています。
でもあくまでも無理をせず、自分らしく…
そして彼女なりに考えた方向に向かって元気に進んでくれると信じています。

と同時に、孫を始めこの時期どの新入生、新社会人にも頑張ってねぇ~とエールを送りたいと思っています。

そして今回当選した新議員さんには期待のエールと共にと決して税金の無駄遣い等せずにみんなの為に頑張ってくださいとお願いしたい思いです(笑)

DSC00140.jpg

ピンクの絨毯を歩く!

2015.04.09.17:13

先日毎月歩いている友達とハイキングに行ってきました。
今回はあえて日を4月7日と設定し、桜の名所の散りかけの桜を観ようと…(笑)
そしてコースは夙川公園(しゅくがわこうえん)の河川敷沿の南は香枦園浜の海岸部から北は銀水橋までの約4kmを往復しようと…
DSC00001_convert_20150407200722.jpg

夙川河川敷緑地とも呼ばれ公園へ続く川沿いの道路は夙川オアシスロードとも…
DSC00006_convert_20150407200831.jpg

私たちはまず南の海のほうに向かって歩きました。
やはり桜はかなり散っていました。
DSC00004_convert_20150407200920.jpg

DSC00005_convert_20150407201007.jpg

それでもまだまだ見頃の桜もありました。
DSC00018_convert_20150407201105.jpg

DSC00020_convert_20150407201203.jpg

やがて海岸部へ…
DSC00030_convert_20150407202938.jpg

元気に遊んでいるカモや遠くにはヨットも…
DSC00031_convert_20150407203032.jpg

DSC00034_convert_20150407203542.jpg

ちょっと寒かったけど少しだけど海の香りが気持ち良かったです。
しっかり深呼吸して…今度はUターンして山の方に向かって歩きました(笑)
DSC00041_convert_20150407203635.jpg

Uターンした後は先ほどの反対の対岸を歩きました(笑)
やはり見える景色が違います。
DSC00046_convert_20150407224234.jpg

DSC00044_convert_20150407224136.jpg

DSC00051_convert_20150408094805.jpg

この辺りの桜はまだ見頃のものが多かったです。
やがて阪急の夙川駅に戻り今度は北の山手の方に歩きました。
私は以前はこちらの方向へはハイキングコースの一部として歩いたことがあります。

その後2人で適当な場所を見つけてお弁当を食べたのですが…
寒くていつもよりゆっくりは座っていませんでした(笑)
DSC00095.jpg

DSC00099.jpg

階段を見つけて時々川辺にも下り、水際にも…(笑)
今回は上を見るより足元に敷き詰められたピンクの絨毯が気になりました。
私たちは敷かれたばかりの新しい絨毯はなるべく踏まずに歩いたのですが…(笑)
DSC00105.jpg

DSC00100.jpg

DSC00128.jpg

当日は雨こそ一度も降らなかったけど曇り空で風も強く寒い一日でした。
ヒラヒラと散る桜の花びらが私たちの髪や上着に付くことも…
でもお互いそれを楽しみ公園から出るまではそのままにしました(笑)

満開の桜も良いけど目の前で散る様を見るのもとても綺麗でした。
たっぷり往復で約8キロ桜舞い散る中を歩いた私たちは駅の近くのお店で窓越しで最後の桜を楽しみながら「お抹茶セット」を頂きました。

私はこの桜の時期に夙川公園には行ったことはありませんでした。
満開の桜のシーズンは何処も人が多く、いろんな匂いなども…
先日もまだお花見も楽しめました。
今回も歩数計は20000歩を超え「ハイキングコース」としては正解でした(笑)

時々敷物を敷いてお花見を楽しんでいる人たちも見かけました。
でも全体には人も少なく静かでした。
何よりも時々桜吹雪も味わいピンクの絨毯を歩けたことに大満足した私です。


 ※今回写真の日付が6日と7日になっています。
   新しいカメラに少し慣れて最近は色んな設定にも挑戦しています(笑)
   その結果なぜか2日の日付が入ってしまいました。
   実際ハイキングに行ったのは7日です

ララ♪お花見ハイキング

2015.04.06.16:58

昨日はサークル「ララ♪ハイキング」の4月オフ会でした。
今回は「郡山城址」と「佐保川」2か所の桜めぐりコースでした。

前日の天気予報では70~80%の降水確率でした。
中止も検討したけどでも降水量は少ないということで決行しました。
ただお弁当持参だけは中止して、どこかで昼食をということにして…

予定ではまず郡山の街並み巡りから郡山城址へ行き昼食後佐保川3キロを桜巡りするの予定でした。
でも幹事さんの判断でまず奈良駅まで行き佐保川沿いを歩くことにしました。

電車内の窓から見ていた時は降ってた雨も参加者5名が奈良駅から佐保川に向かって歩く頃には止んでいました。
途中「大佛鐵道記念公園」に…見事な垂れ桜を観ることができました。
DSC00265.jpg

DSC00268.jpg
『大佛鐵道記念公園』
.奈良市内には昔の面影を偲ばせる遺構はほとんど.なくなり、平成4年奈良市と地元の.自治会の協力で大仏鉄道を記念する小公園が作 られ、機関車の動輪のモニュメントと説明碑が取り付け.られたということです。

その後私たちは橋を渡り、早速佐保川沿いに…
DSC00273.jpg

佐保川沿いは、川路桜と呼ばれるだけあって見事な桜が咲き誇っていました。
DSC00294.jpg

この頃には嬉しいことに青空も…
DSC00282.jpg

頭上も足元も目の前もすべて桜・さくら・サクラ…でした(笑)
DSC00299.jpg

私たちは途中川原に下りて少し休憩を…
DSC00321.jpg

DSC00328.jpg

その後も万葉集にも詠まれた由緒ある佐保川の桜を堪能した私たちは新大宮駅の近くで昼食を済まし電車で郡山駅へ…
DSC00340.jpg

駅前の交番所です。
DSC00341.jpg

やがてお城まつりが開催されている「郡山城址」へ…
DSC00343.jpg

DSC00383.jpg

この辺りにはかなり人も多く、時々小雨も降ってきましたが、殆ど傘の出番もなく散策できました。
DSC00346.jpg

DSC00351.jpg

DSC00358.jpg

DSC00377.jpg

城内にはいろんなお店も出ていました。
途中Hさんの心遣いで桜を見ながら草餅や桜餅を頂きました。
本来なら桜の木の下でお弁当を食べるつもりだったので…
単純な私はお花見気分を味わえて嬉しく…そして美味しく頂きました(笑)
写真を…と私が気付いた時は既にみんなのお腹の中でした(大笑)

城跡の高いところから見える光景も素晴らしかったです
DSC00380.jpg

城跡を出た私たちは大和郡山の古い町並みを歩きました。
「郡山の火の見櫓」」
DSC00403.jpg

DSC00404.jpg

金魚で有名な「大和郡山」では街の色んな所に金魚が…
DSC00415.jpg

中でも電話ボックスの中に金魚がいた時はビックリしました(笑)
DSC00432.jpg

箱本館「紺屋」
藍染の体験や金魚コレクションの展示など見ることができました。
DSC00419.jpg

木造3階建てのすごい遊廓建築の建物ありました。
今は廃墟となっていますが、のどかな金魚の街に廓があったとは驚きです。
DSC00422.jpg

電車に乗る前にこの街の雰囲気に合った喫茶店を見つけてティタイムも…

昨日は多少の雨に遇うことは覚悟していました。
でも傘の出番はも最後の方に少しあっただけでラッキーでした。

今回幹事さんの適確な判断と案内で時々青空も見える中、佐保川沿いの迫力ある桜を観ながら気持ち良くハイキングできました。
そしてその後、郡山の城跡や町並みも十分楽しむことができました。

ちなみに私の歩数計は20000歩を超えていました。

今回お世話してくださった幹事さんありがとうございました。
そして参加された皆様お疲れ様でした。

案内はしたけれど…

2015.04.03.17:15

私は時々冗談半分に「大阪城は私っちの庭で~す」と言っています(笑)

3月から友達に「今年はぜひneneさんの庭大阪城の桜観たいので案内してね~」
「日もお天気と桜の咲き具合などに合わせてね~」と頼まれていました(笑)

2人で一応4月2日と決めて天気や咲き具合によって変更もありと…
でも変更の必要もなく…約束通り昨日行ってきました。

公園の入口の待ち合わせ場所には既に大勢の人の姿が…
「やはり混んでるね~」という彼女に私は「大丈夫なるべく人の少ないところを選んで歩くので」と…

早速人の流れと違う方向に歩き出したのですが途中からやはり大勢の人の姿が…
人ばかり写るので私はカメラを上に向けたままでした(笑)
DSC00169.jpg

DSC00211.jpg

ある程度は覚悟してた他国語の多い中を歩きながら、少しは人が少ないことを期待して私たちは有料の西の丸庭園へ‥・(笑)
普段は200円の入園料が350円でした(ただ大阪 市内居住者65歳以上の私は無料です)

やはり人は先程よりかなり少ないように思いました。
それに 西の丸庭園からの石垣越しに見える天守閣は、他の場所から見るよりその美しさや大きさが実感できるので彼女にもそれを見てもらいたくて…
DSC00191.jpg

DSC00200.jpg

彼女も懸命にシャッターを押していました(笑)
その後庭園を大きく一周しました。
DSC00163.jpg

私たちはこの景色を見ながら持参したお弁当を食べました。
DSC00159.jpg

園内の迎賓館横の枝垂れ桜は特に見事でした。
DSC00170.jpg

DSC00173.jpg

西の丸庭園を堪能した私たちは、折角なので観光客の多い桜門本丸広場へ・・・
DSC00231.jpg

DSC00219.jpg

やはり人が多く途中桜から離れて「桃園」にも立ち寄りました。
DSC00234.jpg

その後はビジネスパークを向こうに見ながら川沿いを歩きました。
ここでも既に夜桜に?備えてブルーのシートが敷かれていました(笑)
DSC00239.jpg

私は彼女に「しばらく桜を離れてチョッと静かな所を歩かない?」と提案。
彼女も即座に「賛成~」と…(笑)
人混みを離れて何となく落ち着いた気分で歩けました(大笑)
DSC00255.jpg

DSC00252.jpg

昨日はお天気も良く、テレビなどで満開だとも知らされていました。
昨日以後は天気予報でも雨が予想され園内はすごい人出でした。
特に他国の団体客が多く彼らの行動は目立っていました。

桜の木が折れるのではないかと思うぐらい自分に近付け写真を撮ったり
大声で怒鳴ったり…混雑している所では人を押しのけたり…
見ていてハラハラする場面も多々ありました(笑)

又夜桜見物に備えての場所取りのシートがあちこちに敷かれていました。
シートの上には丁寧に名前を書いたり「触るな!」とも書いていました(笑)
特に誰もが良いと思う場所を確保しているので、苦笑いした時も…

なるべく桜が綺麗で人の少ない所を歩くよう心がけたのですが…無理でした(笑)

それでも私が案内した彼女は「やっぱりスケールが大きいわぁ~」と感心したり喜んだり…写真もたくさん撮っていました。
そして満開の桜と大阪城を見えて嬉しかったとも言ってくれました。

自分では彼女にもう少し静かな我が庭の大阪城を案内したかったのですが…(笑)
でも贅沢な話かな~やはりこの時期は仕方ないのかなぁ~等と思いながら帰ってきた私です。

京都の花と寺のスポットであそぼっ!

2015.04.01.16:52

昨日はサークル「京都であそぼっ」のオフ会でした。
JR京都駅に5人が集合。

まず渉成園(しょうせいえん)へ…
渉成園は、真宗大谷派の本山・真宗本廟(東本願寺)の飛地境内地。
東本願寺の東方約150mに位置し、ほぼ200m四方の正方形をなし面積3.4ha。
周囲に枳殻(カラタチ)が植えてあったことから、「枳殻邸」(きこくてい)とも通称されている。
DSC00058.jpg

DSC00065.jpg

境内には見頃の桜が咲いていました。
DSC00082.jpg

DSC00073.jpg

DSC00075.jpg

DSC00092.jpg

園を彩る諸建築「傍花閣(ぼうかかく)」とのコラボも趣がありました。
DSC00088.jpg

又園の東南部分にある「印月池(いんげつち」)は、「池泉回遊式庭園」である渉成園の中心となっていて池にかかっている「侵雪橋(しんせつきょう)」や水面に映し出されている京都タワー等に見入りました。
DSC00098.jpg

DSC00096.jpg

そして広い園内の桜は私たちをまだまだ飽きさせませんでした(笑)
DSC00072.jpg

DSC00101.jpg

渉成園で殆ど満開に近い桜を堪能した私たちは昼食をと…
今回は最近入会されたYさんの紹介で河原町五条を下がったところの「ひと・まち交流館京都」1階のカフェとランチの店「喫茶ぴあ ひと・まち」へ…
お薦めの手づくり「日替わりランチ670円」はとても美味しかったです。

ゆっくり昼食時間を取り私たちは「市比売神社(いちひめ神社)」へ。
DSC00108.jpg

御祭神は全て女神様をお祀りしているところから女性の守り神とされ、良縁・子授け・ 安産等にご利益があると信仰され特に「女人厄除け」の神社として有名です。

この辺りは別名下寺町とも呼ばれ、小さなお寺が多い穴場スポットです
「連光寺(れんこうじ)」
この蓮光寺には不思議な伝説を持つ2つの仏像が安置されていることですが、門を見る限りでは、境内には入れないようでした。
DSC00113.jpg

「長講堂(ちょうこうどう)」
長講堂は平安時代後期の後白河法皇 ゆかりの寺として知られている。
正式には、法華長講弥陀三昧堂(ほっけちょうこうみだ さんまいどう)というそうです。
DSC00117.jpg

DSC00119.jpg

「上徳寺(じょうとくじ)」
上徳寺は、通称「世継地蔵」とも呼ばれ、安産、子授け祈願で知られています。
DSC00124.jpg

DSC00126.jpg

「文子天満宮(あやこてんまんぐう)」
文子天満は菅原 道真と乳母多治比文子(たじひのあやこ)を祀っている。
又道真公を「天神」として最初にお祀りした神社であることから、「天神信仰発祥の地」「北野天満宮の前身神社」と位置づけられているそうです。
DSC00133.jpg

DSC00134.jpg

その後喫茶店でティータイムをして、最後に「東本願寺」へ…
DSC00142.jpg

でも今は修復期間ということでした。
でもそんな中4月1日~3日に行われる春の法要に向けて準備が行われていました。
みんなで珍しい光景にしばらく見学しました(笑)

この日の予定を終了した私たちはJR京都駅へ…
昨日はとても好天気に恵まれ渉成園では京都の市内中心とは思えないほど、庭園内は静かで満開に近い桜を愛でることができました。
そして何処も京都にしては人も少なくとても良いオフ会でした。
企画してくれた管理人さんはじめご一緒してくださった皆様ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。
プロフィール

nene

Author:nene
私のブログへようこそ

大阪で生まれ育ち、
大阪が大好きな主婦です

最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR