川西辺りをララ♪ハイキング。

2016.09.12.16:05

昨日はサークル「ララ♪ハイキング」の9月オフ会でした。
阪急 山本駅~最明寺滝~満願寺 ~多田神社~多田駅というコースでした。

阪急宝塚線 「山本駅」に4名が集合(2名が急用で欠席)
まず「最明寺滝(さいみょうじだき)」を目指します。
DSC04904.jpg

駅からしばらく歩くと気持ちいいハイキングコースへ・・・
DSC04906.jpg

DSC04907.jpg

さらに気持ちよく歩いていると大聖不動尊の門が見えてきました。
石を固めてつくられた門で中国の建造物?のような雰囲気にも感じられました。
DSC04912.jpg

やがて 鎌倉時代から信仰が続いているという霊験あらたかな最明寺滝へ…
DSC04917.jpg

高さ10m程の滝を見ることが出来ました。
DSC04921.jpg

滝の前に立つとややヒヤッとして心地良かったで4人で小休止しました。
そして次は源氏一門ゆかりのお寺として知られている「満願寺(まんがんじ)」へ…
やはり気持ちいいコースでした。
DSC04930.jpg

途中雰囲気のあるお屋敷のようなものが…
みんなで近づいたけど、どなたかの別荘のようでした(笑)
DSC04926.jpg

木陰を気持ちよく歩く私たちの目にはこの季節、萩なども…
DSC04933.jpg

DSC04934.jpg

やがて満願寺が標されてきました。
DSC04937.jpg

石段を上ると、まず始めに出迎えてくれるのが一風変わった山門です。
DSC04938.jpg

この山門は 明治14年に、洋風を取り入れた建築様式で全国的にも珍しいとのこと。
左右の仁王像(鎌倉時代末期の作)は旧多田院にあったものを明治の初期に満願寺へ移したということです。
DSC04940.jpg

さらに、その奥にはまっすぐに続く石畳の小径が続いていました。
DSC04942.jpg

金堂には阿弥陀如来をはじめ、薬師如来、聖観音、十一面観音、四天王、など多くの古仏像が祀れているということです。
DSC04947.jpg

その後私たちは多田神社へ向かう途中昼食タイムを…
DSC04950.jpg

各自持参のお弁当とHさんが自宅で育てたパッションフルーツをデザートに…
さわやかで濃厚な香りが特徴のパッションフルーツにみんな大喜びでした。
DSC04954.jpg

ゆっくり昼食タイムを取ったあと最後の目的地「多田神社(ただじんじゃ)へ
途中、黄花コスモスなども観ることができました。
DSC04959.jpg

やがて朱塗りの欄干が鮮やかな御社橋が見えてきました。
下を流れる水も綺麗でした。
DSC04964_convert_20160912090201.jpg

DSC04970.jpg

私たちは南大門~鳥居を潜り、やがて多田神社の内陣への入口・随神門へ…
DSC04974.jpg

DSC04975.jpg

DSC04977.jpg

この檜皮葺きの拝殿は、徳川家綱公の代に再建されたものだそうです。
DSC04980.jpg

神聖な雰囲気に包まれた神社一帯は、国の史跡に指定されているということです。
とても落ち着く雰囲気と歴史を感じる神社でした。
DSC04984.jpg

その後能勢電鉄多田駅前の喫茶店でみんな生ジュースを注文。
隣席のSさんとのパインとキウイジョースのツーショットです(笑)
DSC04987.jpg

今回は6月からの3か月ぶりのオフ会でした。
お天気に恵まれすぎてやはり暑かったです(笑)
でもちょっと涼しい木陰や体に感じる風、そして目にする景色や花にちょっぴり秋を感じることもできました。

急に2名の欠席者が出て4人になりチョッと寂しかったけど、久しぶりに本格的なハイキングができました。
ちなみに私の歩数計は約19000歩でした。

またHさんからはサークルで以前行った場所等を描いたアクリル画を縮小して作った手作りの栞も頂きました。
懐かしい場所もありとても嬉しかったです。
DSC04990.jpg

今回参加された皆様ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

スポンサーサイト
プロフィール

nene

Author:nene
私のブログへようこそ

大阪で生まれ育ち、
大阪が大好きな主婦です

最新記事
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR