想い出に残る旅になりました。

2017.06.04.16:45

先日いつもブログで楽しく交流している仲間で一泊旅行しました。
一日目は2月上旬から咲き始める早咲きの河津桜で有名な河津温泉へ…

メンバーは今回の発案者でもある埼玉のKさん夫婦、神奈川のCちゃん、そして新大阪から新幹線で私と一緒に出発した奈良のMさんの5人です。

新幹線からはちょっと霞んでいたけど富士山も見えました。
やはり私は富士山を見ると嬉しくなってテンションも上がります(笑)
DSC01018.jpg

まず熱海駅でCちゃんと合流し、3人で特急「踊り子号」に乗車して河津駅へ。
途中車窓から見える海などの景色を眺めながら…
新大阪駅で購入したお弁当も食べました(笑)
DSC01026.jpg

DSC01023_convert_20170603122436.jpg

河津駅にはKさん夫婦が車で私たちを迎えに来てくださっていました。
3人は今年3月に大阪で会っていますがKさんとは各々2~4年ぶりの再会に感動。

早速ご主人の運転する車で新緑を眺めながら…
石川さゆりさんが歌う「天城越え」で有名な「浄蓮の滝」へ…
DSC01030.jpg

DSC01031.jpg

DSC01051.jpg

DSC01049.jpg

浄蓮の滝(じょうれんのたき)は、伊豆市湯ヶ島にある滝で日本の滝百選の一つ。
天城山中第一の大滝で、高さ25m、幅7m、滝壺の深さは15mあるということです。
DSC01033.jpg

DSC01039.jpg

みんなでマイナスイオンをたっぷり浴びた後食べた「ワサビソフト」は美味でした。
購入直ぐに食べてしまい写真忘れました(笑)

その後Kさん夫婦お薦めの河津温泉の宿「かわづの里」に・・・
河津川に面して建つコテージ風で1日2組限定のペンションです。
その日は私たち5人の貸切でした。

お部屋の1階はミニキッチン付きのリビングになっていて、久しぶりに会った私たちはお茶を飲みながらゆっくりお話をすることができました。

2ヶ所ある 貸切露天風呂はかけ流しの温泉で開放感があり、
景色を眺めながら…勿論何度も入りました(笑)
DSC01073.jpg

食事は 伊豆ならではの新鮮な海の幸をふんだんに使った、オーナー手作りの料理。
金目鯛や伊勢海老、サザエなど 伊豆で獲れた新鮮な海の幸を楽しみました。
DSC01052_convert_20170603155103.jpg
DSC01053_convert_20170603155218.jpg
DSC01057_convert_20170603155326.jpg
DSC01058_convert_20170603155420.jpg
DSC01059_convert_20170603155511.jpg
DSC01062_convert_20170603155636.jpg
DSC01063_convert_20170603155804.jpg

宿の名物料理 「伊豆産の金目鯛を使用した塩釜焼き」
下処理済みの金目鯛に昆布を乗せ、塩と卵白を混ぜた生地をまんべんなく塗り、
綺麗に鯛の形に成型し、模様をつけます。その後オーブンで焼くこと20~30分。
香ばしい香りと脂ののった金目鯛に塩の味がしっかり染み込み、絶品でした。
DSC01067_convert_20170603160015.jpg
DSC01071_convert_20170603160122.jpg
DSC01072_convert_20170603160338.jpg

どの手づくり料理もとても美味しく、お腹いっぱいになりました。
その他にもお夜食にと生春巻きも頂きました。写真撮り忘れましたが…(笑)

翌朝は朝食前に川沿いをとても気持ちよく散歩。
桜の時に来たいなぁ~と改めて思いました。
DSC01082.jpg

DSC01080.jpg

DSC01089.jpg

DSC01090.jpg

勿論そのあとの朝食も美味しく頂きました(笑)

今回の宿はKさん夫婦は何度も来ていて「良いよ~」と私たちを誘ってくれました。
ペットもOKだということで今回もいつもKさんのブログで拝見している可愛いワンちゃん達にも会えました。
EALy2BKVH6hk8Rh1496477155_1496477450_convert_20170603171534.png

goYGUw3bEugEJAA1496552772_1496552913.jpg
          DSC01101_convert_20170604132319.jpg

Kさんから聞いていた通りの自然いっぱいの良い環境そして美味しい料理と良い温泉に納得と感謝をして宿を後にしました。

Kさん一家とは名残惜しかったけど車で河津駅まで送ってもらい私たち3人は小田原へ…

帰りは広々とした窓にマリンカラーで リゾート感たっぷりの「スーパービュー踊り子」で前日より多少曇っていたけど再度景色を楽しみました。
DSC01112.jpg

DSC01115.jpg

DSC01117.jpg

小田原駅に着くとCちゃんが「頼もしいガイドさん」に変身(笑)
DSC01169.jpg

まず「小田原城跡」を案内してもらいました。
DSC01118.jpg

やがて赤い「学橋(まなびはし)」が見えてきました 。
元々城には無かった橋といわれ、いつ頃か学校があったときに作られ、その当時の名残だとも…
DSC01124.jpg

「馬出門(うまだしもん)」
二の丸正面に位置する門で馬屋曲輪へ通ずることからこの名が付いたということ。
DSC01127.jpg

DSC01129.jpg

「銅門(あかがねもん)」
DSC01139.jpg
DSC01141.jpg

「イヌマキ」迫力のある巨木でした。
パワーストップにもなっているそうです。
DSC01144.jpg

DSC01146.jpg

「常磐木門(ときわぎもん)」
DSC01149.jpg
DSC01148.jpg

やがて北条氏の居城として知られている「小田原城本丸」が見えてきました。
昨年耐震強度を上げるための天守閣の改修工事を終えたいうことです。
DSC01154.jpg

その後もガイドさんは隣にある「報徳二宮神社」も案内してくれました。
小田原の偉人、二宮金次郎を神さまとしてお祀りした神社です。
DSC01159.jpg

DSC01162.jpg

貴重な二宮金次郎像もありました。
DSC01164.jpg
DSC01163.jpg

その後小田原駅で最後のティタイムをしてCちゃんとは別れMさんと私は新幹線に…

住んでる所も年齢もバラバラのメンバーでした。
あっという間にすんなり決まった今回の旅行でした。
おかげで想い出に残る素敵な旅になりました。

最後にKさんご自身で描いたこんな素敵な絵葉書をお土産に頂きました。 
xLDbVILh_JsXYkb1496554590_1496554644.jpg oaokXLiHEq4X7il1496554722_1496554783.jpg
    wGcN3B1cPGCmqfc1496557159_1496557265.jpg
    duipbZLoHJqFoOR1496555015_1496555225.jpg        jtBSeDIDSdauPwJ1496554843_1496554942.jpg

今回の旅行を企画してくれたKさんと細かなお心遣い頂いたご主人、小田原城を心を込めて案内してくれたCちゃん、新幹線の中でも長時間楽しくお話できたMさん本当にありがとうございました。
そしてみなさまお疲れ様でした。

                















スポンサーサイト
プロフィール

nene

Author:nene
私のブログへようこそ

大阪で生まれ育ち、
大阪が大好きな主婦です

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR