ハイキング仲間が増えたかな?

2017.03.16.17:12

昨年11月頃電話で友達に「西国三十三所廻りを始めたの~」と聞いていました。
そして今年に入って2度ランチして色々詳しく話を聞きました(笑)
まだ6箇所しか巡ってないけど「第四番の施福寺」を付き合って欲しいということでした。

いつもは一人で行ったり娘さんなどに付き合ってもらっているようですが…
施福寺は大阪府和泉市にある標高600mの山「槇尾山」の標高500mくらいのところ にあり、厳しい石段上りが待ち受ける西国三十三所の中でも「難関札所」だという事と私が以前一度ハイキングした事を知っていて…(笑)

そして先日もう1人友達を誘い3人で低山ハイキングのつもりで行ってきました。
南海泉北高速鉄道「和泉中央」駅から南海バスに乗車し途中オレンジバスに乗り換え終点の「槙尾山」まで乗車。
DSC00027.jpg

バス停前から直ぐに急勾配の参道になるが舗装されており比較的歩きやすい。
でも2人は「うわ~イキナリきついねぇ~」と…(笑)
約10分位歩くと「仁王門」へ…
DSC00058.jpg

仁王門をくぐると参道は再び急勾配の石段が続きました。
DSC00057.jpg

やがて自然石で造られた石段が段々道幅も狭くなり、このような状態が続く参道を途中何度か休憩も入れながら歩きました。
DSC00034.jpg

日曜日ということで結構途中参拝者とも会いました。
DSC00036.jpg

本堂の下には「愛染堂」が建っていました。
かつて勤操僧正がこの寺に住んでいるとき、空海(弘法大師)が訪れてきて寺で修行しこの場所で剃髪し得度したということです

DSC00038.jpg

やがて「本堂」へつき早速「御朱印」を頂き私にも見せてくれました。
DSC00049.jpg

yd55TaD9THJt4Eh1489479562_1489479688.jpg

境内の本堂前の広場は比較的広くとられており、この時期梅も咲いていました。
DSC00052.jpg

また葛城山、金剛山、岩湧山などの山並みを望むことができ、素晴らしい眺望を楽しむことができました。
DSC00053.jpg

DSC00054.jpg

行きは何度か休憩しながら上がりましたが帰りは一気に下りました(笑)
距離にしては片道約1Kですが登りはかなり厳しく、2人は「西国三十三ヶ所霊場の中で難所の一つに数えられているのも分かるような気がするね~」などと話しながら…(笑)

今回のメンバーは私が8年前までお勤めしていた時、何度も海外旅行に同行した友達です。
いつだったかハワイへ行った時「 ダイヤモンドヘッド」にも登りました。
旅先ではかなり歩き回り、夜中までお喋りもしました。
今回もその時を思い出し「あの頃は若かったし…」などと(笑)

退職後も年に一度ぐらいは一泊旅行に行ったり不定期ですがランチなどもしていましたが今回のようなハイキングは初めてでした。

でも帰りのバスの中では「ハイキングも楽しいね~」「又行きたいわぁ~」「今度良い所があれば誘ってねぇ~」「また西国巡りも付き合ってねぇ~」などと…

そして最後に「たまにはお泊まりができるハイキングも良いねぇ~」と(笑)
そんな会話を聞きながら…嬉しくなって…
あれ~また新たなハイキング仲間が増えたかな?と思った私です(笑)












スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2017.03.16.18:28

neneさん
写真で見てもかなりの階段ですね。
私は自信有りません(笑)
でも上がりきっての展望には癒されるのではないでしょうか!
これからも仲良く歩いてください(^^)



楽しそうですね

2017.03.16.18:36

neneさん 今日は有難うございました。
有難いお寺ほど、険しい道なのでしょうか?
階段は多いし、急こう配の石段が凄いですね。

大変な所ですが、友人と一緒に・・・
これがneneさんの若狭の秘訣かと思いました。
これからも楽しんで下さいね(^v^)

健脚ですね

2017.03.16.19:33

こんばんは

neneさんは普段の鍛えが違いますもん。
今回も、お天気に恵まれて、晴れ女の証明ですね^^

今回も見たことの無い、自然界の写真に惹かれました。
石の階段・・ 数百年前にタイムスリップしたような風景です。
時代劇の撮影にぴったりですね。

階段は上りよりもくだりが足腰に来ますよね^_^;
40代のころ、青函トンネルを徒歩で行くツアーに参加し、
3000段ほどの階段を 上りルートを選択しましたが
下りの人は大変だったみたいです。

またのハイキング写真を期待しています。^^

No title

2017.03.16.19:57

neeさん
 ハイキング仲間が増えたとか
健康的でいいですね

Re: No title

2017.03.16.20:03

karinaさん、こんばんは~
いつも嬉しいコメントありがとうございます。

> 写真で見てもかなりの階段ですね。
> 私は自信有りません(笑)

はい、結構急な階段が続きました。
でも休憩しながらなんとか上がることができました(^^)

> でも上がりきっての展望には癒されるのではないでしょうか!

その通りです!
あの展望はご褒美です(笑)

> これからも仲良く歩いてください(^^)

ありがとう~(^^)
気心知れたメンバーなので楽しく歩けると思います♪

Re: 楽しそうですね

2017.03.16.20:11

まこさん、こんばんは~
いつも嬉しいコメントありがとう~~(^^)

> neneさん 今日は有難うございました。

こちらこそありがとう~
楽しかったですね(^^)

> 有難いお寺ほど、険しい道なのでしょうか?

その通りかも…

> 階段は多いし、急こう配の石段が凄いですね。

は~い、勾配きつかったです。
でも自然石は歩いていて気持ち良かったです。

> 大変な所ですが、友人と一緒に・・・

は~い、おかげさまで声をかけながら楽しく歩きました(^^)

> これがneneさんの若狭の秘訣かと思いました。
> これからも楽しんで下さいね(^v^)

まこさんにそう言ってもらって嬉しいです。
これからもボチボチ楽しく歩きますね~
今度は一度まこさんとも一緒に歩きたいですね(^^)

Re: 健脚ですね

2017.03.16.20:20

風香さん、こんばんは~
いつも嬉しいコメントありがとう~~

> neneさんは普段の鍛えが違いますもん。
> 今回も、お天気に恵まれて、晴れ女の証明ですね^^

は~い、おかげさまでお天気にも恵まれいいハイキングができました。
でも最近私も多少脚力衰えています(笑)

> 今回も見たことの無い、自然界の写真に惹かれました。
> 石の階段・・ 数百年前にタイムスリップしたような風景です。
> 時代劇の撮影にぴったりですね。

うわぁ~風香さんにそう言ってもらって嬉しいです(^^)
自然石の階段イイでしょう~~
私も好きです!

> 階段は上りよりもくだりが足腰に来ますよね^_^;

その通りです。
下りの方が足にも来るし怪我もしやすいです。

> 40代のころ、青函トンネルを徒歩で行くツアーに参加し、
> 3000段ほどの階段を 上りルートを選択しましたが
> 下りの人は大変だったみたいです。

3000段とはすごいですね~
上がりも下りも大変ですがやはり足に来るのは下りです。

> またのハイキング写真を期待しています。^^

ありがとう~そう言って貰えて嬉しいです(^^)

Re: No title

2017.03.16.20:22

みのりさん、こんばんは~
嬉しいコメントありがとう~


>  ハイキング仲間が増えたとか
> 健康的でいいですね

は~い、その通りです。
健康のためにもみんなで楽しく歩きたいと思っています(^^)

No title

2017.03.17.10:24

鍛えられる階段で・・・
上った先で観る景観、清々しい満足感に満たされるでしょうね。

ハイキング仲間が増え ますます健脚に・・*^^*
楽しくお仲間と歩く・・
良い時間を過ごされましたね。

健康で過ごす条件の一つはハイキングだと思っているので
neneさんが近くにいたらと思うことが多々です。笑

No title

2017.03.17.17:18

こんにちわ
私も御朱印帳持っています。
でもまだ半分も朱印もらっていません(笑)
やはり厳しい所は後回しにしたり持参するのを忘れたこともあります。
ハイキングを楽しみながらの御朱印集めは良いですね。
記事を見て私もまた続けようかなと思いました。

No title

2017.03.17.17:39

neneちゃん
昨日はありがとうございました~
施福寺 検索して見ましたよ。
標高600メートルの階段
写真だけでもけっこうキツク感じられます。
ご朱印も立派ですね~
空海も修行したお寺 重厚なオーラを感じますよ。
かつてのお勤め仲間で旅行やハイキングへ
neneちゃんのお人柄が伝わりました。

Re: No title

2017.03.17.20:03

コットンさん、こんばんは~
いつも嬉しいコメントありがとう~

> 鍛えられる階段で・・・
> 上った先で観る景観、清々しい満足感に満たされるでしょうね。

は~い、その通りです。
頑張って上がった後の素晴らしい景観はご褒美です(笑)

> ハイキング仲間が増え ますます健脚に・・*^^*

このグループとはハイキングだけでは済みそうにありません。
今から一泊旅行をと策略を…(笑)

> 楽しくお仲間と歩く・・
> 良い時間を過ごされましたね。

おかげさまでいつものハイキングとは違った時間を過ごしました(^^)

> 健康で過ごす条件の一つはハイキングだと思っているので
> neneさんが近くにいたらと思うことが多々です。笑

ホント私もそう思います!
コットンさんと一緒に歩けたら良いなぁ~と…

Re: No title

2017.03.17.20:10

ふみさん、こんばんは~
いつも嬉しいコメントありがとうございます。

> 私も御朱印帳持っています。
> でもまだ半分も朱印もらっていません(笑)

あら~そうなんですか~
実は私もかなり前に朱印帳持っていました。
でも途中で止めてしまって…今は持ち出すこともしません(笑)

> やはり厳しい所は後回しにしたり持参するのを忘れたこともあります。
> ハイキングを楽しみながらの御朱印集めは良いですね。

やはり続けることは難しいですよね~
迷った時期もありましたが…
私は今は諦めました(笑)

> 記事を見て私もまた続けようかなと思いました。

ふみさんはまた機会があれば続けてくださいね。

Re: No title

2017.03.17.20:16

チカちゃん、こんばんは~
いつも嬉しいコメントありがとう~(^^)

> 昨日はありがとうございました~

こちらこそありがとう~(^^)
楽しかったです!

> 施福寺 検索して見ましたよ。
> 標高600メートルの階段
> 写真だけでもけっこうキツク感じられます。

おう~検索しましたか!
階段かなりキツそうでしょ(笑)

> ご朱印も立派ですね~
> 空海も修行したお寺 重厚なオーラを感じますよ。

は~い、その通りです。
あの独特な空気感私好きです(^^)

> かつてのお勤め仲間で旅行やハイキングへ
> neneちゃんのお人柄が伝わりました。

このメンバーとは何度も一緒に寝たり裸の付き合いも…(笑)
ホントお互い気を使わない友達です。
プロフィール

nene

Author:nene
私のブログへようこそ

大阪で生まれ育ち、
大阪が大好きな主婦です

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR