とても中身の濃い2日間でした。

2017.05.18.17:32

先日西国三十三所廻りをしている友達と3人で一泊旅行をしてきました。
まず一日目は三十二番札所「繖山観音正寺(きぬがさやま かんのんしょうじ)」へ…
観音正寺は、貴人にさしかざす衣蓋(きぬがさ)のようにふんわりとした美しい山容から名付けられ、この繖山の山中にひっそりと佇んでいるといわれています。

JR能登川駅から近江鉄道バス八日市行きに乗車し、観音寺口で下車。
バス停から西の方向へ400m位進むと結(むすび)神社があり、境内に観音正寺への参道があるということでした。
DSC00793.jpg

私たちは境内で参道は細い道で分かりにくかったけど、
なんとか標識を見つけ「13丁なら約1、5kだねぇ~」と参道へ…(笑)
DSC00796.jpg

DSC00797.jpg

かなり歩いても目の前には階段しか見えません(笑)
人は誰一人会わず「うわぁ~階段どこまで続くのかなぁ~」などと言いながら…
DSC00800.jpg

やがて標札に気づきました「参道」がいつの間にか「山道」に…(笑)
「確か繖山は標高430mだったから~こんなものかも」と私が言うと2人も納得。
DSC00798.jpg

DSC00802.jpg

まもなく見晴らしの良い中間地点?と思われるところまで到着し10分程休憩。
DSC00806.jpg

DSC00804.jpg

それでもやっと駐車所もある平地へ…
ツツジや山藤も観ることができました。
DSC00815.jpg

DSC00816.jpg

DSC00818.jpg

そして参道のこんな格言?の標識に階段道から解放され余裕が出来た私たちは
声に出して読みながら「ホントその通り~」「なるほど~」と共感したり学んだり…(笑)
良い言葉はたくさんありましたが、一部を紹介します。
DSC00814.jpg

DSC00809_convert_20170517134450.jpgDSC00810_convert_20170517134607.jpg

DSC00812_convert_20170517134709.jpgDSC00813_convert_20170517134810.jpg

DSC00821_convert_20170517135016.jpgDSC00837_convert_20170517140340.jpg

「ねずみ岩」 ねずみに見えるかな?
DSC00822.jpg

やっと山門をもたない当寺の門固め「仁王像」を潜り拝観料を払い境内へ…
DSC00836.jpg

「北向地蔵」
一願地蔵とも言われ内部に記された七遍の真言を唱えることで人々を苦しみから救ってくださるとのこと。ただし願い事は一つに限るそうです。
DSC00823.jpg

「釈迦如来座像」
江戸時代より安置されたもので第二次世界大戦の際に供出されたが
昭和58年平和への願いを込めて再建されたそうです。
DSC00826.jpg

「本堂」
DSC00833.jpg

お参りも済ませ境内をゆっくり回る途中お寺の関係者の人と話をしました。
来た道を話すと「今はそのコースで来る人はほとんどなく、獣道と呼ばれている」と(笑)
そして帰りは駐車場から林道を下るコースがお薦めだと教えてもらいました。

下る途中3人で「帰りは歩きやすいね~」「でもこの坂は上りはキツイかも…」
「観音寺口のバス停を下りてもなんの標識も無かったことに納得だね~」
「そりゃ~道中誰も会わないよね~」「山道もかなり荒れていたね~」などと…(笑)

帰りは距離的には行きより長かったと思うけど数台の車と行き交っただけで
新緑やこの時期の景色を楽しみながら気持ちよく歩けました。
DSC00839.jpg

DSC00840.jpg

やがて無事教えてもらったバス停「石馬寺」へ到着。
10分程待ってバスに乗車し能登川駅から長浜駅へ…
その日は琵琶湖が一望できる宿で温泉とご馳走そしてお喋りを堪能しました。

そして翌朝は第三十番札所「竹生島・宝厳寺(ちくぶしま・ほうごんじ)」へ…
宝厳寺は、神亀元年(聖武天皇の勅願により僧「行基」が開基した寺院。
琵琶湖に浮かぶ島の景趣は「深緑 竹生島の沈影」として有名です。

私たちはホテルから10分程歩いて長浜港から竹生島クルーズへ
竹生島は葛籠尾崎の南約2kmに位置し、琵琶湖では沖島に次いで大きい島。
島全体が花崗岩の一枚岩からなり、切り立った岩壁で囲まれているのが特徴です。
やがて船上から島が見えました。
DSC00854.jpg

長浜港を出て約30分で到着。船はまたすぐ折り返し出航するようです。
DSC00856.jpg

券売所から続く長い長い階段は祈りの階段と呼ばれ、165段あるとのこと。
でも昨日と比べると楽なものでした(笑)
DSC00901.jpg

鳥居を潜り階段を進むと、上りきったところに宝厳寺本堂が見えてきました。
DSC00867.jpg

ダルマに願い事を書いて奉納すると願いが叶うと言われているそうです。
DSC00869.jpg

お参りを済ませ、さらに階段を上がると「三重塔」や「宝物殿」も…
DSC00871.jpg

DSC00874.jpg

またこの辺りから見える眺めも良かったです。
DSC00879.jpg

次は「唐門」~「観音堂」~「船廊下」へ
ただ唐門・観音堂・渡廊(高屋根・低屋根)は一部改修工事が行われていました。
DSC00881.jpg

DSC00883.jpg

「都久夫須麻神社の本堂」は貴重な国宝建築物。
牡丹や菊の彫刻の力強さや華やかさから桃山文化の歴史を感じられる佇まいです。
DSC00888.jpg

竹生島の中で一番の絶景と評される竜神拝所では「かわらけ投げ」が有名で、丸い小さなお皿に自分の名前と願いを書いて、鳥居に向かって投げると願い事が成就すると伝わっています。
眼下には投げられたお皿がたくさん見えました。
DSC00891.jpg

パワースポットとしても知られ、島全体が神秘的な空気に包まれた竹生島を充分堪能した私たちは帰りの船上から広い琵琶湖や伊吹山を眺めて長浜港へ…
そして長浜駅近くでゆっくり、かなり遅いランチをしながらいろんなことを思い出し笑ったり反省したりして話が盛り上がりました。
その後電車に乗り各自家路につきました。
DSC00911.jpg

一日目は標高433mの繖山(きぬがさやま)の山頂近くに位置する観音正寺。
夜ホテルで歩数計を確認すると14000歩を示していました。
その半分近くが階段を歩いたことに吃驚しながらも3人でお互い誉め合いました(笑)
でも格言に感心したり新緑の中をハイキング気分で歩けたことに良かったねぇ~とも…

そして二日目は琵琶湖に浮かぶパワースポット「竹生島」で元気を頂きました。
友達2人も今回2箇所の西国にお参りし、楽しい旅行だったと喜んでいました。

さすがに私も今回は翌日には足がパンパンに張り久しぶりに筋肉痛を…(笑)
でも中身が濃く、とても充実した一泊旅行だったと思った私です。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2017.05.18.18:00

心に響く言葉
メモしました。
子供や孫に出す絵手紙に使わせていただきたいと思います。
私もバスハイクではありますが 八十八か所めぐりデビュー
お誘い頂いていますので7月に行く予定です。
さてどんな道中になるのか。
neneさんのブログ参考になりました。

No title

2017.05.18.19:00

こんばんわ
階段の道、険しそうですね。
西国は厳しいところが結構あると聞いたことがあります。

でも観音正寺と宝厳寺はとても有り難そうなお寺です。
格言もイイですネ!
neneさんきっとご利益があるのでは?

No title

2017.05.18.20:06

こんばんは

さすがneneさん 今回も健脚ですね。

ブログを拝見している私でも濃い内容と思いました。

わらぶき屋根の小さな お堂の土台がたるのようで、思わず見入ってしまった^^

森林浴の中を歩けるなんて幸せです。

いつもながら、お天気に恵まれて良かったですね。

Re: No title

2017.05.18.20:47

たまさん、こんばんは~
いつも嬉しいコメントありがとうございます。

> 心に響く言葉
> メモしました。
> 子供や孫に出す絵手紙に使わせていただきたいと思います。

たまさんにそう言って貰えてすごく嬉しいです。
素敵な絵手紙にして下さいね。

> 私もバスハイクではありますが 八十八か所めぐりデビュー
> お誘い頂いていますので7月に行く予定です。
> さてどんな道中になるのか。

88箇所巡りですか~
7月が楽しみですね(^^)

> neneさんのブログ参考になりました。

うわぁ~嬉しいです(^^)
でもちょっと照れてしまいます(笑)

Re: No title

2017.05.18.20:54

karinaさん、こんばんは~
いつもありがとうございます。

> 階段の道、険しそうですね。
> 西国は厳しいところが結構あると聞いたことがあります。

はい、前回の施福寺よりかなり厳しかったです(笑)

> でも観音正寺と宝厳寺はとても有り難そうなお寺です。
> 格言もイイですネ!

その通りです。
とてもいいお寺で、格言も改めて感心することも…

> neneさんきっとご利益があるのでは?

うわぁ~そうだと嬉しいです!

Re: No title

2017.05.18.21:01

風香さん、こんばんは~
いつもありがとうございます。

> さすがneneさん 今回も健脚ですね。

いや~今回はちょっと大変でした。
平地は良いのですが、最近山道は苦戦しています(笑)

> ブログを拝見している私でも濃い内容と思いました。

そう言ってもらうとすごく嬉しいです。
ありがとう~~

> わらぶき屋根の小さな お堂の土台がたるのようで、思わず見入ってしまった^^手を合わせ

私も思わず手を合わせてから写真撮りました。

> 森林浴の中を歩けるなんて幸せです。

は~い、おかげさまで気持ち良かったですよ~

> いつもながら、お天気に恵まれて良かったですね。

ほんとお天気に恵まれることにはいつも感謝しています。

お疲れ様でした

2017.05.18.21:34

neneさん~写真を見てたら地道で自然がいっぱい。
心洗われる感じです。
お寺さんも立派だし、凛とした雰囲気ですね。

山の中の階段。しんどかったでしょう。
獣道と言われてるらしく、自然道で険しかった・・・
ふだんから歩かれている健脚のneneさんだから行けるのだと思います。
歴史あるお寺を訪ねた2日間。
友人と一緒に、ホント内容が濃いなぁと思います。
元気に札所めぐり、これからも続けて下さいね。


No title

2017.05.19.06:33

誰もいない細道友達とご一緒でも怖くないの
私は絶対ダメ何か出たらとか恐ろしい事しか考えられません
標識の格言 は行かずに有り難い言葉読ませて頂き幸せでした
新緑の美しさ広々した海に感激 此れらは行って本当の景色見たいわね

関心いたしました。

2017.05.19.06:50

頑張ってますね。良い標識の標語ですか。第24はneneさんですね。

これからも宜しくお願いします。でも、ここの参道は少しキツすぎて、

ついてゆけないかも(笑)

No title

2017.05.19.11:50

neneちゃん
中身の濃い二日間を楽しく読ませて貰いました~
山道は大変そうでしたね。
実は私も日曜に八王子城という山城に登ったのですが(445m)
急峻な登りが延々と続き木の根っこむき出しで歩き辛く
翌日からふくらはぎが痛くて痛くてww
だから筋肉の痛みはよく分る所ですww
でも心に響く格言で気持ちも洗われましたね。
北向地蔵さんなどは趣があって行ってみたいな~と思いました。
翌日の竹生島は花崗岩の一枚板で出来ているんですね。
neneちゃんの記事は丁寧な解説が付くので本当に勉強になります。
かわらけ投げはされましたか~?
今回はneneちゃんの健脚ぶりが改めてよく分りましたよ。
大変 お疲れ様でした。

Re: お疲れ様でした

2017.05.19.20:10

まこさん、こんばんは~
いつも嬉しいコメントありがとう~(^^)

> neneさん~写真を見てたら地道で自然がいっぱい。
> 心洗われる感じです。
> お寺さんも立派だし、凛とした雰囲気ですね。

は~い、その通りです。
雰囲気もよくとても静かでした。

> 山の中の階段。しんどかったでしょう。
> 獣道と言われてるらしく、自然道で険しかった・・・

やはり階段ばかりはしんどかったです。
平地を見つけたときはほっとしました(笑)

> ふだんから歩かれている健脚のneneさんだから行けるのだと思います。

いや~久しぶりの筋肉痛も…
最近足も多少弱っています。

> 歴史あるお寺を訪ねた2日間。
> 友人と一緒に、ホント内容が濃いなぁと思います。

2人の友達も今回頂いた御朱印帳に喜んでいたし…
付き合った私も嬉しかったです(^^)

> 元気に札所めぐり、これからも続けて下さいね。

ありがとう~
出来るだけ続けていきたいと思っています(^^)

Re: No title

2017.05.19.20:15

喜美さん、こんばんは~
いつもありがとうございます。

> 誰もいない細道友達とご一緒でも怖くないの
> 私は絶対ダメ何か出たらとか恐ろしい事しか考えられません

怖くはなかったけどさすがに誰とも合わないのはちょっと淋しいかな?(笑)

> 標識の格言 は行かずに有り難い言葉読ませて頂き幸せでした

私も聞いたような言葉も何個かあったけど…
改めて感心しました!

> 新緑の美しさ広々した海に感激 此れらは行って本当の景色見たいわね

は~い、その通りです。
この時期新緑は気持ちいいですね~
琵琶湖も何度見ても広くて快適です。

Re: 関心いたしました。

2017.05.19.20:19

ハーブと友達さん、こんばんは~
いつもありがとうございます。

> 頑張ってますね。良い標識の標語ですか。第24はneneさんですね。

いつも行動している~かなぁ~(笑)
でも最近は脚力落ちています。

> これからも宜しくお願いします。でも、ここの参道は少しキツすぎて、
> ついてゆけないかも(笑)

こちらこそよろしくお願いいたします。
明日は暑そうですね~
でも平地なのでゆっくり散策しましょうね~~(^^)

Re: No title

2017.05.19.20:31

チカちゃん、こんばんは~
いつも嬉しいコメントありがとう~(^^)

> 中身の濃い二日間を楽しく読ませて貰いました~

は~い、おかげさまで中身の濃い2日間でした(^^)

> 山道は大変そうでしたね。

やはり今回は階段ばかりで大変でした!

> 実は私も日曜に八王子城という山城に登ったのですが(445m)
> 急峻な登りが延々と続き木の根っこむき出しで歩き辛く
> 翌日からふくらはぎが痛くて痛くてww
> だから筋肉の痛みはよく分る所ですww

あら~445mだとほぼ同じ高さでしたね~
筋肉痛も一緒です!(笑)
今日は仕事でしたが明日またハイキングです(笑)

> でも心に響く格言で気持ちも洗われましたね。

3人で思わず声を出して読みました(笑)

> 北向地蔵さんなどは趣があって行ってみたいな~と思いました。

私は2箇所とも初めてでしたがとてもいいお寺でした。

> 翌日の竹生島は花崗岩の一枚板で出来ているんですね。

は~い、その通りです。
竹生島は以前から行ってみたいと思っていたので…
願いが叶いました(^^)

> neneちゃんの記事は丁寧な解説が付くので本当に勉強になります。

そう言って貰えて嬉しいです(^^)

> かわらけ投げはされましたか~?

一人が代表でしましたが…
飛ばすというよりすぐに前に落ちました(笑)

> 今回はneneちゃんの健脚ぶりが改めてよく分りましたよ。
> 大変 お疲れ様でした。

いや~かなり脚力落ちています。
平地ならまだかなり歩けるけど…
山道は苦戦しました(笑)

No title

2017.05.20.20:52

竹生島のパワースポット
画像からもパワーを感じます。

険しい道を上りながら心身に感じたもの 得たものが沢山あったでしょうね。

格言の中でも
”人生には真の失敗はない 前進する一過程である”
この言葉が胸にしみます。

neneさんたちが歩いたこのコースを体験したくなりました。
素敵な計画、実行しますね。素晴らしいです。

Re: No title

2017.05.21.14:13

コットンさん、こんにちは~
いつも嬉しいコメント(人-ω・)アリガト☆

> 竹生島のパワースポット
> 画像からもパワーを感じます。

コットンさんにもパワー感じてもらえたら嬉しいです(^^)
>
> 険しい道を上りながら心身に感じたもの 得たものが沢山あったでしょうね。

は~い、その時は階段にしんどい思いもしたけど…
今はいい経験できたと思っています(^^)

> 格言の中でも
> ”人生には真の失敗はない 前進する一過程である”
> この言葉が胸にしみます。

格言には他にもいい言葉はたくさんありました。
私は今も行動できていることに幸せを改めて感じることができました!

> neneさんたちが歩いたこのコースを体験したくなりました。
> 素敵な計画、実行しますね。素晴らしいです。

ぜひ体験してください。
いつかご主人と一緒に行ってくださいね。
来週の旅行楽しみにしていますね~~(^^)

No title

2017.05.22.10:33

さすがneneさん、素敵な所を知っていますね。
お寺は勿論ですが風薫る五月の山道
心現れますね。

Re: No title

2017.05.22.17:04

greenさん、こんにちは~
いつもありがとうございます。

> さすがneneさん、素敵な所を知っていますね。

いえいえ、友達の西国周りのお付き合いです(笑)
ただ竹生島は以前から行きたいと思っていました(^^)

> お寺は勿論ですが風薫る五月の山道
> 心現れますね。

は~い、その通りです。
新緑のお寺、温泉、そして女3人のお喋りとても楽しかったです(^^)
でも観音正寺までの階段はきつかったです(笑)

プロフィール

nene

Author:nene
私のブログへようこそ

大阪で生まれ育ち、
大阪が大好きな主婦です

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR